05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン市内で無料説明会を開きます。英語力を生かした帰国後の就職!

ロンドン在住の皆様へ
Averieは日本に帰国した後の就職支援ができる、英語求人ナビのイギリス代理店として、ロンドン市内で無料の就活説明会を行っています。

次回開催は、1月15日、2月12日、両日共に午後6時半のスタートです。

日本企業が求めている人材とは? そして英語力のアップ、証明の仕方などイギリス在住の間にできる準備などについてもお話ししています。

ご興味のある方は是非ご参加ください!

参加申し込みフォームはこちらのリンクより




○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン
スポンサーサイト

日本帰国後の就活!無料説明会へのご招待

今年初めにご紹介した、日本帰国後に英語力、海外経験を活かした職につきたい方を対象にした、無料就活説明会ですが、11月20日に、今年最後の説明会を開催いたします。

Averie Limitedは、英語求人ナビのイギリス代理店です。
英語求人ナビでは、留学経験、海外経験、英語力を最大限に生かせるように、就職活動のお手伝いをしております。


Averieは、留学エージェントとして、イギリスに留学してきている方のお手伝いをしてきておりますが、皆様に是非イギリスで得た英語力、イギリスに来たからこそ培ったものを生かして、日本に帰った時のお仕事に役立てて頂きたいと願っています。
日本に帰って就職をする事を視野にいれている方に向けて、無料説明会をロンドン市内で開催いたします。

ご参加者の年齢、イギリス滞在歴などは問いません。是非ご参加ください!


****次回は年内最後となります****

英語求人ナビ 無料就活説明会

11月20日(月)
18時半スタート

会場:スイスコテ-ジ

【説明会では以下の様なポイントを押さえます】

・企業側から見たグローバル人材の選抜のポイント
・就活の際に留学(海外在住)経験者として心掛けたい事
・イギリス滞在中に始められる事
・必要な英語力、証明の仕方など 


説明会では資料配布、説明会後にその場で無料のご登録が可能です。

英語力アップをご希望の方には、語学学校のご紹介などの無料個人カウンセリングもご提供、もしくは後日の無料カウンセリングのご案内をいたします。


説明会への参加費は無料です。

参加ご希望者は、こちらのリンクより、もしくはEメールにてお申込みください。

 
Eメールアドレス:info {アットマーク] averie.co.uk




皆様のご参加をお待ちしております!


また、説明会にご参加できない方でも、こちらより無料登録が可能です。


無料登録を頂いた方には、英語求人ナビ担当者と、スカイプカウンセリングに進めます。
イギリスにいる間から、現在の日本の就活事情、自分の就職の可能性などを探れるチャンスです。


是非ご活用ください!


履歴書に差をつける!無料体験コースのお知らせ

イギリス好きな貴方を応援する Averie LTD

Averieブログをご覧の皆さま、大変ご無沙汰しております。
忙しかった夏が過ぎ、10月も引き続き多忙な日々が続いております!

今日は、ロンドンにて開催される、人材育成コースの無料体験のご案内です。

国際的な舞台で活躍できる人材育成を応援するBens Educationから、無料でコース体験ができる機会のご紹介が参りました。

リーダーシップとは?マネージメントスキルとは?
企業の中で活躍するのは、もちろん、起業を考えている方や、転職の際にもスキルアップとして適しているはずです。

ご興味がおありの方は、是非、Bens Educationまで直接お問い合わせ下さい。
お問い合わせの際には、「AVERIEのブログで見た」とご記載下さい!



☆☆☆☆☆☆☆以下、Bens Educationからのお知らせです。☆☆☆☆☆☆☆



無料 グローバル人材育成体験コースのご案内
これであなたもグローバルの仲間入り



企業の求める人材とはどういう人材でしょう?


それは主体性、積極性、リーダー性を兼ね備えたグローバルな人材です。チャレンジ精神、決断力のある良い人材を雇用する事は、会社の財産となり売り上げに大きく貢献します。
そのために、会社は高いコストをかけ,入社後も社員の人材育成に力をいれるのです。


しかし残念ながら、チャレンジ精神、積極性、決断力は日本人の不得手のしている分野です。グローバルな中で通用する人材不足のため、日本の国際化は遅れをとっているとも言われています。


しかしご安心ください。ベンズエデュケーションが、会社の望むスキルを習得するよう応援いたします。そのスキルがあれば、採用選考の時点でライバル達のCVに差をつけることも可能となるでしょう。


ベンズエデュケーションセンターでは英国、ヨーロッパ最大のマネージメント団体、Institute of Leadership &Management(ILM) のコースをご提供しています。(5日間)


コース終了後は認定証が授与されあなたの国際キャリアへの、大きなステップとなるようサポートいたします。国際的なILM認定証は、就職に有利になるばかりではなく、あなたの視野、夢、そして可能性を広げてくれるでしょう。


●モチベーションが上がり、パフォーマンスが向上
●やる気を高める  ● 希望の会社からのオファーを受ける


他にも


●仕事への意欲が高る   ●創造性、探求心が高まる
●向上心が高まる     ● 情報収集、分析、問題解決力が高まる
●チャレンジ精神・積極性が高まる
●自信・自己肯定感が高まる   ●情報収集・分析・問題解決力が高る
●決断力・実行力が高まる    ●コミュニケーション力が高まる
●チーム力が高まる       ●異文化に対する認識ができる
●柔軟性が備わる

などの好成果が数々報告されています。


今回、特別に体験レッスンを開催いたしますので、皆様お誘いあわせのうえご参加くださいね。


主催: Bens Education Centre
日時:10月23日(金)
時間:16時ー18時
場所:My Out Space Business Centre、3-7Middle Street, Croydon、CR0 1RE


お茶、クッキーも用意してありますので、皆さんお友達を誘ってお越しくださいませ。みんな和気あいあいと夢を語れるような繋がり持てる。。。そんな時間をご用意してお待ちしています!


定員になり次第締切らさせて頂きますので、お名前、電話番号、ご住所、何をご覧になったかを明記のうえ、お早めに下記メールまでお申し込みください。尚、体験レッスンの後のコースのご参加もご自由です。ご質問等に関しては、お電話又はメールでお気軽に日本語でお問い合わせ下さいませ。


info@benseducationcentre.net
電話: 020 3509 9063

******************************************************************
ベンズエデュケーションセンターは、日本人がもっともっと国際社会で活躍してほしいという願いのもとに立ちあげられました。私達のモットー、Education Without Boundariesには、「境界のない教育を全ての人に」の思いが込められています。
******************************************************************



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

【2014年】イギリスで過ごすクリスマス~留学プランご紹介~

こんにちは。
本日は、Averieからご紹介できるクリスマス時期の特別プログラムのご紹介です。


今日は、Averieのご紹介しているプランの中でも人気の一つラスさんとパトリシアさん宅でのホームステイプログラムをご紹介します。


何故、クリスマス時期、ホームステイプログラムをお勧めするか、はこちらのブログをご覧下さい。


ラスさんとパトリシアさんは、ティーチャーズステイを提供している親日家のイギリス人夫婦です。


RP.jpg


ティーチャーズステイは、ティーチャーズホームステイ、教師宅ホームステイとも呼ばれ、
英語の資格を持った先生の家にホームステイをするスタイルの留学です。


語学のレッスンを受けるだけでなく、毎日の生活を通して短期間で英語を学ぶ事ができるのが魅力です。


お二人の住む、スキリントン村はイギリス中部、リンカンシャーと呼ばれる州にあります。

スキリントン村は、人口約300人の小さな村。
築200年以上の石造りの家が多くある、まるで絵本の中にいるみたいな景色です。

家の周りには、緑の草原が続き、羊や鶏などがのんびりくつろぎ、
一瞬時が止まってしまったかのような、のどかな情景です。


ちなみに、これは実際にお宅にお邪魔したAverie代表の言葉です↑



観光では体験のできないイギリス人クリスマスの過ごし方を実体験できるチャンスです。


ラスさんとパトリシアさんのご紹介はこちらのページをご覧下さい。


★★クリスマスウィークステイについて★★

6泊7日のクリスマス当日を楽しむ、クリスマスウィークホームステイプラン
12月23日から12月29日限定パッケージです。

プランには、


・ツリーの飾りつけ
・教会でのクリスマスキャロルコンサート
・クリスマス当日に、プレゼントオープン
・イギリス伝統のボードゲーム
・クリスマスディナー
・パントマイム鑑賞
・クリスマスセールショッピング


など、クリスマスならではのアクティビティがたくさん詰まっています。



nativityy.jpg


全てをイギリス人のホストのお二人と一緒に行いますので、楽しみながら英語をどんどん覚えましょう。


ちなみに、もちろんですが、英語は学ばなくていいけど、のんびりくつろぎのクリスマスをイギリスで過ごしたい、と言う方にももちろん適しています。




英語をどの程度学びたいか、は是非是非Averieカウンセラーまでお知らせ下さい。^ ^


プロ グラムに含まれている内容

• プライベートベッドルーム
• 1 日3食の食事
• 最寄り駅⇔ホームステイ先間の送迎
• 各施設⇔コテージ間の送迎
• 各施設の入館、入園料
• アクティビティにかかる材料費
• Wi-Fi インターネットアクセス(オフィス内)


料金:
クリスマスホームステイパッケージ 6泊7日 £990.00

※2014年12月1日までのお申込みの料金です。
通常料金は、£1,100です。


Averieからの手配料は、無料です。

お申込み、お問い合わせはAverieのお問い合わせフォームより

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

【超基本】イギリスに関するよくある質問~今更とか言わないで!~

皆さんこんにちは。

もうすぐ11月なのに暖かいロンドンです。
昨日と今日は青空も見えていて、学校の中休み時期なので、街にも老若男女であふれています。

先ほどの天気予報士からの話によると、「今年のハロウィンはこれまでで一番暖かいハロウィンになる」とか!
仮装の有無に関わらず、暖かい天気は大変ありがたいものです (^ ^)


さて、今日はタイトル通り、最近お仕事を通して、何度かぶつかった

超基本



だけど、もしかすると



よく考えてたら聞くのを忘れてたかもしれない




というイギリスに関する質問をまとめてみました。


内容と順番はまったくランダムですので、あしからず・・・


それではさっそくどうぞ~


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



①水道水は飲めますか?


Water.jpg


答え: 飲めます!

キッチンの水道の水がお勧めで、バスルームの水も飲めなくはないですが、あまり、、ですよね。
公共の場のトイレなどは、「飲めません」という注意書きがあるところもありますので、ご注意を!

ちなみに、イギリスの水は、硬水です。
日本は軟水です。

お風呂で顔や髪の毛が荒れる~なんて声もありますが、しっかり保湿してがんばりましょう。





②両替はどこが安いですか?



pounds.jpg


答え: 日本で両替してきてください!


これほんとです。。
現金を海外キャッシングなどで出す場合はまた別ですが、日本円の現金をイギリスポンドに替えるのは、日本でする方が断然レートが良いのです。

イギリスでは日本円は不要なので、「日本円を出して、イギリスポンドを買う」需要がありません。

なので、日本円の価値が下がってしまう → レートが悪い

という状態です。

何故か、イギリスでした方がいい、と思っていらっしゃる方にたまにお会いするのでいれてみました。

そして、どうしても日本円の現金をイギリスポンドに替えるのが必要な場合は、、、

ハイストリートに大体存在するMarks & Spencerというデパートがレートがよく、手数料がかからないので、お勧めです。





③チップはあげますか?



london-black-cab.jpg


答え: レストラン、カフェ、タクシーであげる事があります


庶民が行く場所の事の話になりますが、基本的にチップが発生するのは、タクシーとレストラン、カフェになります。

タクシーは、端数の切り上げ、例えば 料金が£18 だったら、20ポンドを渡して、おつりはいらない、としたり、
£12で、20ポンド札しかなかったら、おつりをもらって、一部を返す、と言うのが普通ですが、
もちろんサービスにもよりますので、タクシーの運転手が失礼だったりしたら払う必要はありません。

レストランは最近「Service Charge」として、勝手にチップのような料金が加えられているところが増えています。

お会計をテーブルでする時に、レシートを確認すると必ず「Service charge」として何パーセントか含まれているか、
Service charge is NOT includedと書いてあったりして、チップを促すようなシステムになっているかどちらかです。

この場合、含まれていたらほぼ必ず支払いますが、含まれていない場合は、ご自身の判断となりますが、
大体やはり多少は支払います。10%分くらい、もしくはおつりが少額だった場合は、それをそのまま置いていくなど。

ホテルに滞在する方で、ベッドメイキングの人にあげる場合は、50ペンスくらいずつを毎日ベッドに置いておくとよいみたいです。





④夜歩くの危ないですか?


london-eye-at-night.jpg


答え: 絶対安全という場所はありません



と、なんだか禅問答のような答え方ですが、これ、ロンドンに限らずどこの地域でも実際にそうなんです。
問題は、何を安全とするか、ですよね。
どんなに高級地区で安全な地域だとしても、何のタイミングで、危ない事に巻き込まれるか、はわかりません。

その地域に慣れてくれば、どのようなルートを通る事、何に気を付けるか、で安全に自分の滞在先まで帰れるか、がわかってくるようになりますが、なじみのない地域で、一人で出歩く場合は、用事が終わったらタクシーをとる、などするのが一番安全です。

大丈夫だろう、と思っていて、道に迷って、誰かに後をつけられた、、なんて事がないように、知らない場所では自分で防犯策を練りましょう!

ただ、普通に過ごしている分には、ロンドンは大体安全です。
「思ったより安全な場所ですね」という声もよくお聞きします。

スリ、置き引きなどの小犯罪にさえ気を付ければ、歩いていて怖いことが起きる、という事は滅多にありませんので、そういう意味での難易度は低いです☆



と言うわけで、今日はここまでです!

また、思いつく「超基本の質問」があったら、随時増やしていきたいと思います!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。