04
2
3
4
5
6
7
9
12
13
14
15
17
20
21
22
24
25
26
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【David Bowie展】V&Aミュージアムの夜のイベント

ロンドンのいいところの一つとしてあげられるのは、なんと言ってもミュージアム。
ナショナルギャラリー、テートギャラリー、大英博物館、自然史博物館など、とにかく多大な量の展示物を誇る博物館、美術館達に無料で入れます。

ロンドンに住んでいるとつい忘れがちですが、よく考えると、太っ腹!
すごいことですよね♪

このような無料のミュージアムは、無料で観れる「常設展示」とその時々で変わる「特別展示」の二つがあるところがあります。特別展示の方は有料となり、チケットを購入するタイプになるのですが、最近アツいのはなんといっても、ビクトリア&アルバートミュージアムの、David Bowie展!

実は筆者もDavid Bowieの大ファンなのですが、のんびりしていたら、チケットが完売というとんでもないことに!

8月まである展示なのですが、大人気なんですねー・・(T_T)

毎日朝10時に並ぶと、当日券、もしくは後日用の券が購入できるらしいのですが、トライできていません。

しかし、今回ちょっとだけその一部を垣間見る(?)ことができる夜のイベントに参加して来ました。

毎週金曜日は、夜遅くまで開けていて、夜の10時まで観覧できるこの美術館。
月末の金曜日は各種のイベントも開催するそうで、今回はDavid Bowieスペシャル。


というわけでLet's go!

DBImage1.jpg


美術館の各所で、David Bowieに関連する色々なイベントと、DJコーナーなどが設けられて、一般の展示を観に訪れた人と混ざって、とても混雑していました。


こちらは、宇宙船をイメージした特別展示。
David Bowieと言えば、エイリアン、宇宙のイメージが強いですね。

DBImage2.jpg



またDavid Bowieと言えば、ファッション、という事で、自分なりにDavid Bowieのファッションからインスピレーションを受けて色々なデザインを作れるコーナー、コラージュを使ってDavid Bowieの世界を表現できるコーナー、など自分が参加できるイベントが沢山。

DBImage3.jpg

DBImage4.jpg

DBImage6.jpg

DBImage5.jpg


ボウイ風メークアップをしてもらえるコーナーがありましたが、勇気がなくてできず・・笑

この日のハイライトは、イギリスのコメディアンのアダム・バクストンという人が行った特別ショー。
チケット制だったのですが、ダメ元で行ってみたら、チケットを手にいれることができ、ボウイが満載の特別ショーを満喫することができました。


この日はこのショーも含めて全てが無料!

とっても楽しい夜となりました。


途中で、美しい中庭で、一休み。
夕焼けが見えて綺麗でした。

DBImage7.jpg


特別展示、どうにかしていきたいなぁ、、、。



++++++++++++++++++++

ランキング参加し始めました。
ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

やっと晴れた!ロンドンに春が来ました♪

今月の頭にはうっすら雪が降ったりして、
長い長い冬が続いておりましたが、
イギリスにやっと春が来ました。

今日は、ロンドン市内は、19度くらいまで上がった様で、
一言で言うと、



快晴!




天気が悪いとなんだか暗い気分で通る近所の道も、
妙に晴れ晴れしてみえます。


Image2.jpg


どこかのお宅のお花も綺麗。


Image1.jpg


ロンドンの街中も、晴れているので、何だか気持ちよく見えます。


Image5.jpg


Image6.jpg


仕事のミーティングの前に、ちょっと時間が余っていたのでグリーンパークに行きました。


思ったとおり、日光浴をする人で埋まっています!


Image3.jpg


のんびりして気持ちよさそうですね~


Image4.jpg


ロンドン市内は、公園がたくさんあって、どこも広々と綺麗なので、
これからの季節、晴れたら色々な公園に出かけたいと思います。

イギリスで生活していると、暗い季節はちょっと気分が落ち込んだりすることもありますが、こうして晴れて、青空が見えると本当に美しい町だな、と改めて思います。

この晴れ間が現れるのを待って一年中生活をしているようなものです。笑

これからの季節を満喫していきたいので、ロンドンの晴れ晴れした景色の写真をこれからいくつかお届けできるかと思います!

++++++++++++++++++++

ランキング参加し始めました。
ぽちっとお願いします!



人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

【学校訪問】Edwards Language School :西ロンドンにある語学学校です

今日は、学校訪問レポートです。

今回の学校は、Edwards Language School(エドワーズ・ランゲージスクール)です。

西ロンドンの、Ealing(イーリング)という地域にある語学学校です。



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ エリアご紹介 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


RIMG2875_640x480_448x336.jpg


ロンドン西部のEalingは、ロンドン中心部から地下鉄で約15分ほど離れた静かな住宅エリアになり、勉強の環境には最適です。学校の周りにはショッピングやレストラン、スポーツセンターに映画館、伝統的なパブもたくさん。

ロンドン中心部の喧騒から離れながらも、必要なものは周りに全部そろっています。
このようなロンドン中心部から離れた場所の語学学校に行く利点はなんと言っても、ホームステイ先、住むところが近くに見つかること。

元々住宅地、多くの人が住む場所になるので、学生が借りることができるフラットシェアなどの物件も多くあり、Ealingエリアは緑が多く安全な地域になるので、安心です。

徒歩で通学はできないかもしれませんが、バスで一本、もしくは地下鉄でもすぐの場所に住むところが見つかるというのはロンドン中心部の学校ではまずありえないことなので、この地域の大きな利点と言えるでしょう。

最寄り駅のEaling Broadwayはセントラルライン。
駅は、地下ではなく地上にあります。

RIMG2876_640x480_448x336.jpg



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 学校訪問 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■


学校は、駅から歩いて5-6分のところにあります。


クラスルームが10室ある校内は、日本の古き良き、「塾」を思わせる雰囲気。
到着時は授業中でしたので、ちょっと窓からのぞかせて頂きましたら、しっかりと机と椅子が並び、生徒達が辞書や教科書を机の上にしっかり広げて、「勉強」をしている姿がよく見えました。


生徒達がつどえるコモンエリアには、生徒が使用できるパソコンがおいてあります。

RIMG2877_640x480_448x336.jpg


コンピューターエリアの周りは、生徒達が座っておしゃべりができるスペース。
授業がない時間でも早く来たり、授業が終わっても残って、お友達とお話をする生徒も多いそうです。

RIMG2878_640x480_448x336.jpg


また、コモンエリアから、もしくはいくつかの教室から見える、中庭。
天気がいい日にはここに出て、一瞬外の空気を吸ってリフレッシュすることもできますね。
RIMG2879_640x480_448x336.jpg


授業は一般英語コースでは、4つの基本スキル、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングに加えて、文法やボキャブラリーも伸ばせるようにとデザインされています。

スタンダードのコースに加えて、この4つの基本スキルのうちの自分の弱い部分を強化するための「スキルコース」の受講も可能です。

また、学内で行われる国際文化イベントも楽しみの一つ。ハロウィーンやイースター、クリスマスパーティに加えて、「インターナショナルデー」と呼ばれる、楽しいイベントも開かれます。

この訪問の日に見ることができたコモンエリアに張ってある大きな紙には、色々なフレーズを、色々な国の言葉で書いてありました。
こちらもインターナショナルデーで生徒の皆さんが作ったものの一つです。


RIMG2880_640x480_448x336.jpg


英語を机でしっかり勉強するのはもちろんですが、コミュニケーション能力を高めるには、友達を作ることが一番。

「ハローは日本語でなんていうの?」に始まり、「トルコ語では?」「スペイン語では?」という様に、その国の人達の言葉について聞いていくのは、誰にでも共通して話ができる話題になります。

インターナショナルデーでは、その様にお互いがそれぞれの国を知っていく機会ともなりますし、世界の共通語として「英語」を使う、という第一歩になりますね。


今回の訪問では、この学校のスタッフである、よりこさんが暖かく迎えて下さいました。

よりこさんは、ご自身がこちらの学校にて勉強をされた、経験をお持ちで、現在は学校の大切なスタッフの一人として日本人はもちろん、生徒さんのケアをされています。

RIMG2882_640x480_448x336.jpg


よりこさんから、この学校で勉強をし、環境が気に入り、そして次は生徒ではなく学校のスタッフとしてお勤めする経緯をお聞きしました。お話をお聞きしている間に、授業が終わり、生徒達が出てきて陽気にお互い挨拶をしたり、他の教室を訪問しておしゃべりに行ってる様子を見ることができました。

暖かい雰囲気を保ちつつ、色々な面でしっかりと英語を身につけることができる環境が整っていることがよくわかりました。


よりこさん、学校のご紹介、貴重なお時間をありがとうございました!


料金のお見積もり、学校に関するお問い合わせ等は、
Averie(エイヴェリー) のウェブサイトからお気軽にどうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>>> Averie <<<


ランキング参加し始めました。
ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

【知っておくと便利!】イギリス英語の発音!

皆さんこんにちは。

イギリスは、先週の日曜日からやっと少し暖かくなり、やっと春っぽくなってきました。
とは言え、まだまだ曇り空、そして、日本に比べれば気温も低いのですが、さすがに冬物のコートを着続けるのに飽きてきましたので、重ね着をして春っぽいジャケットに変更中です!


さて、本題、タイトルにあります、イギリス英語の発音についてです。

日本で習う英語はアメリカ英語を基礎としているので、学校で習う発音もアメリカ寄りですね。

大変平たく言ってしまうと、日本語を第一言語として、次に英語を習うと、「日本語のなまり」というのはいつまでも否めません。どんなに長く英語を勉強しても、発音のくせみたいなものがとれないのは仕方のないことです。

イギリス英語はポイントを押さえると、日本語のカタカナ英語に近い時があるので、日本人の英語学習者には比較的なじみやすい発音だと思います。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

例えば、「」を日本の英語教育で勉強すると、ほとんど

ワーラー

とアメリカ的な発音する時があると思いますが、

イギリス英語で、「ワーラー」と言っても通じません!

そのまま「ウォーター」で通じます。

また、「ター」の部分を変に巻き舌風にしてしまうよりは、まったくカタカナを読んでいるように「ウォーター」と言う方が、より通じるでしょう。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


どこから来たの?と聞かれた場合、「日本です」の答えは、
「I'm from Japan」ですね。

このJapanですが、私は中高の英語教育で、PANの部分は、
エとアの中間の様な発音で、

ジャペーン

というような感じで、と習いました。
(郷ひろみさん風ですね - 古くてすみません)

これも、イギリス英語では、カタカナを読む感じに

ジャパーン

と言って大丈夫です。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


このような時に気をつけると良いのは、単語のストレス(強く発音する部分)です。

Japanの例で言うと、Ja-pan 
太字になっている方を強く発音します。

このストレスをつける部分が、イギリスとアメリカで違うものがあります。


         イギリス         アメリカ

香水:Perfume  Per-fume        Per-fume

広告:Advertisement Ad-vertis-ment Adver-tis-ment

住所:Address  Ad-dress          Add-ress

細部:Detail  De-tail            De-tail


日本語のなまりを克服しながら「通じる」英語を話すためには、
発音ももちろんですが、このような強弱のつけ方もポイントとなります。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


英語発音の例を細かく聞いたり、勉強ができるウェブサイトがあります。
神戸の甲南大学の先生が作成されたプロジェクトで、ネイティブの方の発音が聞けるので、とても便利です。

またイギリス英語とアメリカ英語を切り替えて聞くこともできるので、あまりなじみがない、という方も
違いを聞き比べてみてください。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

英語発音入門


イギリスの語学学校では、「発音」や「会話」に特化したコースを設けているところもあります。
基礎の英語がわかってきて、発音などが弱いな、と自分で思ったら、その様なコースを受けて、集中的にその部分を強化することも可能です。

自分にあった発音で、相手に伝わる英語を習得し、コミュニケーション能力を高めることができます!


Averieの語学学校リストはこちらからご覧頂けます。



+++++++++++++++++++++++++++++++


ランキング参加し始めました。
ほうほうなるほど!と思った方は・・
ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

【イギリスビザ】英語力を示すテストについて

イギリス移民局であるHome Officeからのニュースです。

イギリスのビザを申請する際に、英語力の証明を必要とするビザのタイプがいくつかありますが、その際にイギリス政府が認めている英語力のテストを使って証明をしなければいけません。

現在認められている英語力を証明するテストはいくつかありますが、例として

●TOEFL iBT Test
●ケンブリッジ英検
●IELTS
●TOEIC
●BULATS
●Pearson Test of English Academic (PTE)

などが現在認定されています。

2013年の夏に、このテストの種類の見直しが予定されており、これらの機関が提供しているテストは、正しく、一貫性のある内容であるか、を審査する機会となります。

イギリスのビザ申請における英語力の証明力をより堅実な物としていくのが目的です。

この見直しにより英語力の証明に関して今後影響が出ることが予測されているのは、以下のビザタイプとなります。

●ポイント制ビザシステム内、Tier 1 Tier 2 Tier 4(学生ビザ)
●イギリス国籍者、もしくはイギリス永住者の配偶者ビザ



【これからビザ申請を考えている方へ】

上記の見直しによる変更が施行されるのは2014年4月6日から、となります。
今後のビザ申請に向けて英語力のためのテストを受けている方、もしくは受けることを予定している方は、2014年4月6日以前にそのビザを申請することで、英語のテストスコアが有効となります。


イギリスホームオフィスからのニュース(英文)

+++++++++++++++++++++++++++++++


ランキング参加し始めました。
ほうほうなるほど!と思った方は・・
ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

【知っておくと便利!】イギリス英語のスペリング!

しばらく更新していませんでした、イギリス英語シリーズ。

今回は、スペリングに注目してみます(*^.^*)

日本で一般的に習うアメリカ英語と、イギリス英語は、発音や単語、言い回しなどが違うのに加えて、スペリングも違うものがあります。

イギリス式のスペルは、ワードなどのソフトでアメリカ英語に設定してあると、「スペルミスですよ」と赤線が下に出てきたりすることも。しかしイギリスに住むと、圧倒的多数でイギリス式スペルに習うので、日本で習った単語のつづりを覚えなおす必要もあります。

もちろんアメリカ式を使うから、「間違い」とはなりませんが、イギリスで繁用のスペルがあると知っておくとまた違います。また、読んだときに、「これはなんだ?」と思わなくてすみますね!


というわけで以下にスペルの違う言葉をピックアップしてみました。
覚えておくと便利です。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


● OUR か OR

(一例)

イギリス     アメリカ

behaviour    behavior
colour     color
favourite    favorite


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


●RE か ER


(一例)

イギリス     アメリカ

centre     center
theatre    theater
centimetre   centimeter

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

●SE か ZE

(一例)

イギリス     アメリカ

organise       organize
realise       realize
recognise      recognize


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


その他もろもろ

(一例)

イギリス     アメリカ

travelling      traveling
cheque (小切手)    check
programme      program
mum, mummy   mom, mommy
pyjamas      pajamas
omelette        omelet  


その他の英語に関する記事もまだの方は是非ご一読下さい♪

+++++++++++++++++++++++++++++++

ほうほうなるほど!と思った方は・・
ランキング参加し始めました。ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

【イギリスビザ】ロンドンメトロポリタン大学の復活

ホームオフィスからのニュースの概要和訳です。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2012年8月に、イギリスの大学で初めてスポンサーライセンス(海外からの学生を受け入れるための許可書)を失ったことで話題となったロンドンメトロポリタン大学ですが、2013年4月9日より、このスポンサーライセンスが復活する運びとなりました。

最近6ヶ月ほど、イギリスホームオフィスからの審査が何度か行われ、学内のシステムと事務にライセンスの再取得に必要な向上が見られたため、とされています。よって、ヨーロッパ圏以外からの生徒を受け入れるのに適した条件を満たしている、と認められました。

ホームオフィスのポリシーに従い、これより、新しい生徒を受け入れ、その適正を見るための記録を作っていく仮の猶予期間が設けられることとなります。この期間、大学が受け入れることができる海外からの学生の人数も制限されます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ホームオフィスからの発表(英文)

ロンドンメトロポリタン大学学生用のガイダンスページ(英文)



こちらの大学のスポンサーライセンスが剥奪された時は、沢山の生徒がパニックになり、大変だったことをよく覚えています。
9月の新学期直前の8月になっての発表だったため、これから新しく出願する大学も座席がほとんどない、ビザをとりに帰っているのにどうしたらいいんだ、と生徒が続出、大きなニュースとなりました。

剥奪時は、もう二度とライセンスを許可されることはない、と言うコメントもあり、どうなるかと思っていましたが、このようにして審査をかさねて、まだまだ試し期間とは言え、もう一度ライセンスを持つ機会を与えられたというのは、良い事ですね。よかったです!

+++++++++++++++++++++++++++++++

ランキング参加し始めました。ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ

今年は100周年記念!チェルシーフラワーショーツアー

イギリスはガーデニングで有名な国ですが、その中でも世界的に有名な、チェルシーフラワーショーはご存知ですか?

第一回目となる1913年に開かれたショーは、大成功を収め、その後現在まで毎年拡大し、今では世界で一番有名と言っても過言ではない園芸のショーにまで成長しました。


250 x Chelsea garden bench


今年、2013年はその記念すべき、100周年となります。
100年も続くなんてすごいですね!

このチェルシーフラワーショーの最終日に参加し、イギリスの古き良きカントリーサイドを体験するツアーをご紹介です。

日程は、2013年5月24日から5月30日

美しい花のディスプレイやガーデンを体験するにはまたとないチャンスです。
フレンドリーな元在日英国大使館ガーデニングアドバイザーが、ガイドとして、ツアー各所を一緒にめぐります。
お花やガーデニングに興味がある方はもちろん、「トラディショナルなイギリス」を体験できるツアーです。


250 x plant marquee


【ツアー概要】
①到着→ロンドン、ケンジントンのラディソン・ブルー・エドワーディアン・ヴァンダービルトホテルへの宿泊。
②チェルシーフラワーショー参加
③イギリスの小さなビレッジ、
スキリントンに滞在。
④地域のプライベートガーデン訪問
⑤貴族の大邸宅、バーグリーハウスの訪問。 カントリーフェアに参加
⑥バーンズデールガーデン訪問
⑦ニュートンゆかりの地、ウールソープマナーを訪問
⑧ベルトンハウス&ガーデン訪問


残席がわずかなので、ラストコールとなります!
ご興味がある方は、今すぐお問い合わせ下さい!



250 x Chelsea lavender


Averieへのお問い合わせはこちらのページから

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

チェルシーフラワーショー以外にも、イギリスを満喫できるプログラムが満載!
イギリス人の家庭にホームステイをしながら、英語と文化を学びましょう!

Averieの教師宅ホームステイプログラム

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


人気ブログランキングへ

【イギリスビザ】2013年4月6日からの改正点

2013年4月6日より、イギリスのビザのルールが一部改定されました。

以下は、その概要となります。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

●Tier1(Graduate entrepreneur)ルートに、イギリスの大学で勉強をし、才能を認められたMBAコースの卒業者に対して追加の座席を設けること。


●Tier 1 (Exceptional talent) ルートの申請のプロセスを分けることにより、申請料金を全額先に全て支払う必要がなくなる、という事。それにより、審査期間中にパスポートが長期間手元にない状態を避けることができるようになりあした。

●Tier 2, 同じ会社名での移動(intra-company transfer:イントラカンパニートランスファー)の雇用について、よりフレキシブルになりました。

●The shortage occupation list(ショーテージオキュペーションリスト)と呼ばれる、イギリス国内で必要とされている職種のリストと、技術職の職業基準内容の変更。

●Tier 4(学生ビザ),博士レベルのコース、PhDを終えた後は、1年間のビザを得ることができ、高技術の職についたり、Entrepreneurとして起業する期間として利用できる。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

以上は、主な変更点の概要となり、この他、表現法を改めたり、ウェブサイトやシステムなどの技術的な問題の変更が生じたそうです。


各ビザの新しい変更点を含む情報は、各ビザのページをご覧下さい。


また、追記として、イギリス移民局となる、UK Border Agencyの内部編成が、2013年4月1日に行われたことも合わせて発表されています。
イギリスホームオフィスの中のUK Border Agencyという一つの機関でしたが、イミグレーション(移民)&ビザサービス部と、イミグレーションロウ(移民法)執行部に分かれたとの事。

この内部編成の変更は、ウェブサイトで記されているルールなどの内容への変更などは一切ありません。加えて、イギリスの移民に関するルールも変更がないまま実施されるとのことです。


UK Border Agencyからのニュースはこちらをご覧下さい。(英文)

イギリス留学に関するビザ情報 → Averie のHP


人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

エイプリルフール:グーグルマップ

皆さんこんにちは。
エイプリルフール、楽しく過ごしましたか?

イギリスは、本日もイースターの週末の延長で祝日となっているので、
なんとなく静かな日となっています。

さて、エイプリルフールになると、各メディアが嘘のニュースを流したりするのが
毎年話題になりますが、今年はグーグルががんばった様です。

まずは、Google Nose の開始。

希望のサーチ結果を、「嗅ぐ」ことができるそうです。

う~ん、いいやら悪いやら。笑

このGoogle Noseを試す、にすると、一番最初に
「ドリアン」とか「おむつ」などのサーチ結果が出てきます。

実際にかぐところまで行くと、本当に「匂いを送っています」
という画面が出てきたりして、なかなか凝っています。

おもしろいので、是非お試しを!

次に、これはどうやら、エイプリルフールと直接関係ないようですが、
グーグルマップに「宝探しモード」というのができています。

どうも本当に宝探しができるらしいのですが、
私はまだ何も探せていません。。。


イギリスの辺りはこんな感じに。

GImage5.jpg


GImage4.jpg


こんな海賊マークも!
これ、ちゃんとゲームをプレイしていくと、意味があるようですが、
今の時点ではよくわかりませんでした。笑

この手書きの具合が、いい味出してますね~。

GImage7.jpg


は、これは何!?


GImage6.jpg


ロンドンの方に行くと、主要な観光名所もちゃんとマークされています。


GImage1.jpg


そして、このモードのままストリートビューに行くと、
古い望遠鏡でのぞいているようなモードになります。

おもしろい!

GImage8.jpg


そして、ついでに日本の方まで行ってみると、、
ちゃんと日本もかわいいマップになっています。(当たり前か)

GImage3.jpg


近づいたら富士山もありました。


GImage2.jpg


なんだか嬉しい♪


というわけで、このモードで世界中を改めて見て行って、
なかなか地理の勉強にもなっています。

皆さんも是非お試しを~!



人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。