05
1
2
3
4
5
6
8
10
11
13
15
16
17
18
19
21
22
25
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日常】ハムステッドヒースを散策。

先日お知らせしたように、5月27日(月)はバンクホリデーと呼ばれる祝日となり、お休みとなりました。

Averieスタッフは、ちょうど待ちかねていた晴れの日となったので、外出!

ロンドンの北部にある、Hampstead(ハムステッド)という地域にある、
Hampstead Heath(ハムステッド ヒース)は、320ヘクタールにも及ぶ巨大な公園です。

ロンドン市中心部からは、地下鉄で15分程度。
ロンドン市内でも、高台に位置するこの地域は、昔から著名人などが住む高級住宅地でもあります。

公園というよりも、自然がそのまま残っている状態なので、
林+草原+池がある自然に人も入れるように整備されている、と言った感じ。

一日で全部を回るのはとうてい無理なので、今回は、地下鉄ノーザンラインの、Hampstead(ハムステッド)駅から歩いて、ヒースに入ることになりました。


こんな感じの緑の多い住宅地を抜けて行きます。

HHFunImage4.jpg



天気が良いので、住宅地にあるパブの外にも人が沢山。



HHFunImage5.jpg


ヒースに入って、しばらく歩くと、もうこんな草原が広がっています。


HHFunImage6.jpg


皆さん、思い思いに、ピクニックをしている人、本を読んでいる人、本気で昼寝をしている人など、様々です。


さて、いつもなら、ここで草原で一休み、、と行くところですが、池の近くのスペースで、移動遊園地をやっていまして、音楽の音が大きかったので、そちらに行ってみることにしました。


移動遊園地は、イギリスでは、「Funfair(ファンフェア)」と呼ばれます。
様々な乗り物屋さんなどが集まってきて、その機会、そこでファンフェアを開催し、終わったらまたそれぞれ別のところに移動していく、というシステムだそうです。

乗り物は、昔ながらの物から、最近現れた、絶叫マシーン系のものまで。


こちらは、ターミネーター、だそうです。

HHFunImage9.jpg


もちろんメリーゴーラウンドもあります。

HHFunImage8.jpg


小さいけど、観覧車も。
正直言って、乗るのは怖いかも・・笑

HHFunImage7.jpg



びっくりハウス、のような物。

HHFunImage13.jpg


子供が上っておりてくる、大きなすべり台。

HHFunImage12.jpg


実は筆者はこれがちょっと試してみたかった、、というボールの中に入って、水の上で遊ぶもの。
でも子供限定かな・・・


HHFunImage11.jpg


こちらも子供限定ですが、ゴムをつけて、小さい逆バンジージャンプのようなアトラクション。
びょんびょんして、楽しそうでした。

HHFunImage1.jpg


加えて、このような、参加型のゲーム。
ココナッツを落とせば、景品がもらえる、というものです。

HHFunImage10.jpg


景品が豪華(?)に揃っているところ。
ここは銃で撃つタイプのところだったので、大人が多く参加していました。

HHFunImage2.jpg



ちなみに、このようなファンフェアは、イギリス各地、公園や大きな広場を使って開催されるのがほとんどです。

入場料がかかって、乗り物代がかかるところと、入場料は無料で、乗り物に乗る度に、いちいち払っていくタイプと二つあります。

お近くの公園などで、「Funfair!]と書いてあるポスターを見つけたら、それが開催情報です。


自分が乗ったりしなくても、ファンフェアを周るだけで結構時間がかかってしまいました。

その後、またヒースをぐるっと回って、カフェでケーキを頂きました (^_^)


HHFunImage3.jpg


天気予報が言っていた通り、今日からはまた雨模様。不安定な天気が続くようです。

ロンドナーは、晴れの日が出たら、即外出!外でできることをするのが基本です。
また早く次の晴れの日が来ますように。。。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

【空き状況】SKOLAグループ

3歳から、大人までの幅広い英語教育を提供し続けているSKOLAグループは、
サマースクールと一年を通して、イギリスの各地域に校舎を構えています。
40年以上の歴史を持つ教育のプロフェッショナルです。

この度、提携エージェントに向けて、各校舎の空き状況が発表されました。

ご希望の日程の席が埋まっている、もしくは、これから埋まってしまうのを避けるためにご興味がある方はお早めにお問い合わせ下さい。



<ジュニアコース>

●SKOLA Ascot (11-17 才)

8月10日スタートコース - 満席


●SKOLA – Bawdsey (11-17 才)

全日程、日にちによって希望のオプションが満席の場合があります。


● SKOLA Chorleywood (11-17 才)

比較的すいていますが、日にちによって、テニスのオプションが満席です。


●SKOLA Regent’s Park (ロンドン)(3-9 才)

多くの日程で、3-6歳対象のコースが満席です。


●SKOLA Hyde Park(ロンドン) (10-17 才)

6月24日~8月16日のコースまで、空席あり


●SKOLA Gloucester Gate(ロンドン) (8-17 才)

7月22日以降、空席あり。
それまでは、8-9歳のコースがほぼ満席。


●SKOLA Camden (ロンドン)

6月7日以降は、Gloucester Gate校舎にて



ジュニアの留学に関しての情報は、こちらをご覧下さい

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


<大人向けコース>


●SKOLA Soho & SKOLA Baker Street (ロンドン市内)

●SKOLA Exeter (Devon州)



両校とも、空席ありです。

SKOLA大人用語学コースについて詳細は、こちらをご覧下さい


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

【お知らせ】バンクホリデー&チラシ完成

皆様こんにちは!

日本は暖かい、夏のような気温とお聞きしていますが、本日のロンドンの最高気温は11度!

正直言って、寒いです!
去年はこんなことなかったので、今年がおかしいのだと思います。。。




さて、来週の5月27日(月)は、バンクホリデー、イギリスの祝日となります。
そのため、今週末、5月25日(土)~5月27日(月)はAverieも各学校もお休みとなりますので、ご了承下さい。

もちろんEメールのお問い合わせは随時お受付しておりますので、お気軽にお送り下さい。

AverieのHPはこちらよりどうぞ

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


先日のセミナーで、さっそく初お披露目(?)をしたのですが、Averieのチラシが完成しました。


印刷屋さんがイギリスの会社だったもので(という悲しい理由で)、出来上がりサイズが注文したものと少し違ってしまい、微妙に縦長になってしまっているのですが、情報は全部中につまっております。笑



<こちら表>

flyer1.jpg

<こちら裏>

flyer2.jpg


ロンドン市内の日系のお店などでもし見かけた際には、是非お手に取ってみて下さい。


また、うちに置いても良いよ~という素敵なオファーがございましたら、
info@averie.co.uk までお知らせ下さいませ。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


それでは皆様、一足早いですが良い週末を!!


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

【レポ】キャリアアップセミナー参加。

皆さんこんにちは。週末はいかがでしたか?

Averieは、去る5月19日(日)に、キャリアアップセミナーに参加して参りました。

ELT語学学校の一室を使って行われたセミナーは、予定通りちょうど15時くらいにスタート。

前半は、講師3名の方が、それぞれの現職やこれまでの背景を元に、色々なお話をして下さいました。



講師3名の方は、それぞれ色々なルートでイギリスでの就職に至った経緯や、イギリスでの業務内容、仕事環境、英語を使って仕事をする際のポイントなど、なるほど、、と思う内容を次から次へとお話下さいました。


話し手として参加していながら、つい真剣に聞き入ってしまいました。。!

後半は、主催のIMR Education白間さんから児童英語講師に関するお話と、会場となった語学学校のご紹介。
また、女性の参加者が多かったので、女性の視点からの「英語を使って仕事をする事」というお話も出ました。

そして、Averie代表として私が「語学をスタートポイントとして次のステップに進んでいった方達のお話」をしました。
皆さんは、ご自身の経験や現職を元にし、様々な視点からお話をして下さったので、私はその様な方を見てきた、第三者からの視点でお話をいたしました。


ついつい色々お話をしてしまって、時間が足りないほどになってしまったのですが、、汗 皆様、通して大変真剣なまなざしで、メモをとりながら、聞いて頂くことができました。

最後は、全員の質問タイム。
参加者それぞれのご質問を聞くことで、講師全ての方からまた新たな情報を教えて頂ける機会になりました。
やはりご質問を頂くことで、「なるほど、そういうポイントもあったな」と思うことができました。

会場の部屋が諸事情で予定より小さなスペースとなってしまったのですが、逆にこじんまりとして、講師の方達との距離も近く、お話がしやすい空間となりました。

後に直接お話をした参加者の方からもポジティブなコメントを頂くことができ、第一回セミナー、大成功、と言っても過言ではないのでしょうか!?
2時間、瞬く間にすぎてしまいました。



今回のお話に出たポイント、覚えている限りですが、概要はこんな感じです。

● 英語力をつける時に重要なのは、「コミュニケーション能力」

● 仕事の場で物怖じしないで、自分の意見を述べていく、という姿勢が必要

(その為には、やはり高いコミュニケーション能力が必要です)

● 英語を生かした業務、外資系会社と日本の会社の社内システムの違いなど

● イギリスでも日本でも「正しい日本語」がビジネスで使えるという事が重要

(イギリスだからいいや~というわけにはいかないです!)

それぞれの方が目的を持ってイギリスにいらっしゃっていると思うのですが、新たな目標をたてる、もしくはすでにたっている目標にさらに向かっていくために、少しでも良い材料となった事を願っています。

講師の皆様、本当に貴重なお話をありがとうございました。
そして、主催の白間さん、この様な機会を設けて頂き、ありがとうございました!

このセミナー第二段、また是非企画したいところですね!


イギリスに来るには、どの様な道があるのか、学校情報はもちろん、イギリスの色々な情報が載っています。
まだの方は是非一度AverieのHPに遊びにいらっしゃって下さい。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

【日常】カフェインフリーのティー

皆さんこんばんは。
今日は、ちょっと冷えた感じのロンドンでした。
日本は28度くらいあって、夏みたいな天気だとか!
う、、うらやましいです!

ちょうど1週間前はぽかぽかに晴れていて、こんな感じだったのですが、、


parkmay.jpg


イギリスの夏はもう終わったかな。。(-_-)


さて、なんとなーく冷えるな、、という時には暖かい飲み物が飲みたくなる事があると思うのですが、一日紅茶やコーヒーをたくさん飲んだあとだと、カフェインが入っていないものがいいな、と思うことはありませんか?

筆者は先ほどちょうど「ホットチョコレートが飲みたい♪」と思ったのですが、手に入りませんでした。。

そんな時のために用意してあるのが、


カモミールティー


です。


英語だと、カモマイル になります。


ハーブティーの代表ですが、最近紅茶の大御所、Twiningが、色々なフレーバーを出してきたので、いくつか試して飲んでいます。

基本ですがマイルドで美味しいのは、こちら▼

camovani.jpg


Camomile, Honey & Vanilla

(Amazonのページが開きます)


そして、最近はまってるのが、こちら▼


camoapple.jpg


WARMING CAMOMILE & SPICED APPLE

(Twiningの公式HPが開きます)


ちょっとアップルフレーバーで、甘いけれど、甘すぎず、、という感じで大変美味しいです。


このカフェインフリーのハーブティーシリーズは、他にも

チェリー&シナモン や ブルーベリー&アップル

など色々あるので、お腹が水分で一杯にならない程度に、試してみたいな、、と思っています♪

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキング参加しています。
ぽちっとお願いいたします!↓


人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

【日常】イギリスだなぁー・・という話。

昨日、久しぶりに映画館に行きました。

自分のチョイスではなかったのですが、「Iron Man 3」(アイアンマン3)を。。

映画のレビューを書く文章力がないので、映画の内容は割愛しますが、映画館に行った際におきた「イギリスらしい」出来事についてです。

行った先は、イギリスでは映画のチェーンにあたる、オ●オンというところ。

映画館に行ったのは久しぶりだったので、まず中に入って、チケットを買うカウンターがないことに戸惑いました。
マシーンが3つ並んでいましたが、映画の上映時間について聞きたいこともあったので、人がチケットを売ってくれるところを探して二階へ。

ちなみに、一回入り口付近はアイスクリーム屋さんになっていて、映画館のお客さんだけでなく、一般の人も入ってアイスクリームを食べれるようになっていました。



最近映画館って変わったのねー・・・ (と、年寄り発言)




二階にあがっていくと、今度はポップコーンやジュースを売っているカウンターがあります。そこでチケットが購入できるということで、色々質問をして納得いったところで、2枚購入。

もらったチケットはいわゆる「チケット」ではなく、レシートのようなぺらぺらの紙でした。



最近映画館って変わったのねー・・・ (とまた思う)



さて、そのチケットをもらって、映画の時間まで2時間ほどあったので、一旦外に出ました。

外に出たついでに、映画館の外にある上映映画の一覧と、料金表をなんとなく見ていたら、、、、


あれ、私達が払った料金、外に書いてある価格より高い


(。´-ω・)ン?


レシートを見て、チケットの額を見て、料金表を見て、何回確認しても計算しても、どうしても計算があいません。

というわけで、また階段を上がって、元のポップコーン売り場に戻り、売ってくれたのと同じ店員さんに料金が違う理由を尋ねたところ、

「えー、私にはわからないわー。コンピューターがそうなってたから

という返事。

とにかくマネージャーを呼んでくれることになりました。

マネージャーはすぐに、「それはシステムエラーのようです。すみません」と言ってくれて、支払った金額を一旦返金してくれました。そして、裏に行ってシステムを直して、もう一度正しい料金で清算してくれることに。
聞かなかったら、謎の無駄に少し高い料金を支払うところだったので、聞いてよかったなぁ、と思いながら待ちました。
(一般市民は、小さくとも無駄な出費は嫌なものです!笑)


さて、しばらくしてマネージャーが帰ってきて、機械をいじりながら、


「はい、では、、アイアンマン3ですねー。えーと、、2名ですね・・


システムがまだ壊れてるんで、学生料金で。16ポンドです


と突然安い料金に!!
(もともと支払ったのは23ポンド)


しかも、「すみません。システムが壊れているようで、直すことができないので、お客様には学生料金で提供いたします」とかそういうコメント一切なし!!

私達も、「え、、?あ?そうなの。。。はい」という感じで支払って、新しくチケットをもらって終了。

無事に映画を見ることができました。

これって、しばらくイギリスに住んだ人なら皆わかる、「ありがちな話」だと思います。

他の国はこういうことが起きなかったり、逆にもっと対応がひどかったり、という事があるのかもしれませんが、イギリスはたいていこんな感じです。一応フェアなことを好む人達なので、カスタマーサービスはいまいちだとしても、お金の金額などがおかしい、と思ったら聞いてみる価値あり、なのです。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキング参加しています。
ぽちっとお願いいたします!↓


人気ブログランキングへ

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

【お仕事のご紹介】在ロンドン日本人の方へ

こんにちは。
本日は、在ロンドンの日本人を対象とした、単発のお仕事のお知らせです。

ご興味がある方は是非ご応募下さい!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ゲーム、コミックを中心とした、日本サブカルチャーの一大祭典<<MCM Expo>>
における、飲食ブースでの販売チームリーダー(2名)、及び販売スタッフ(6名)を緊急募集。
(ラーメン、カレー、ドリンク等の販売)

◆MCM開催期間:5月24日~26日の3日間
http://www.mcmcomiccon.com/london/

◆場所:ExCel London(ドックランズ)

◆勤務時間:
※リーダーは前日23日から26日の4日間
※販売スタッフは24日から26日の3日間  

24日(金)12:00pm to 8:00pm 8時間拘束
25日(土)8:30am to 6:30pm 10時間拘束
26日(日)9:30am to 7:00pm 9時間半拘束

(リーダー2名のみ出勤)
※23日(木)3:00pm to 8:00pm 5時間拘束 

それぞれ連日通しで出れる方優遇


※ユニフォーム支給、休憩あり、食事付き
※飲食店でのキッチン、またはフロア経験者
※イギリスでの就労が可能なビザをお持ちの方
※休憩中はスタッフパスでExpoを自由に見学できます。

ご興味のある方は、下記までご連絡ください。
mcmexpostaff@gmail.com


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ランキング参加しています。
ぽちっとお願いいたします!↓


人気ブログランキングへ

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

【英語って・・】実は簡単だった?と思った瞬間

皆様GWはいかがでしたか?
イギリスも、月曜日が祝日で普段より長い週末となりました。
お天気にも恵まれ、公園など、外でのアクティビティを楽しんだ方が沢山だったと思います。

花壇が綺麗になってきている時期ですので、お花の写真もいくつか撮りました。
今度またアップいたします!

さて、本日はタイトルにもありますように、


「英語って実は簡単?」


と思った瞬間のお話です。


実はそう思った瞬間ってこれまで何回かあるのですが、今回は、そのうちの一部をご紹介。。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

【孫の手】

イギリス人と話をしている時に、ふと「孫の手」ってこの国にあるのだろうか、、と思いました。
しかし、孫の手を英語でなんと言えばいいかが思いつかず、、


孫の手・・・だから、

Hand of a grandchild・・・・

なわけがないから・・・・(笑)

なんと説明しようかな・・・・

背中をかくものだから・・・

背中 = Back
かく = Scratch



(とここまで頭の中で考えて)

英語でなんていうのかわからないのですが、という前置きをつけて

Backscratcher

と言ったら、

通じた *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

「あ、それ普通に英語だよ」

とコメントされ、大喜び&え、意外に簡単、、と思った瞬間でした。


そして、逆に日本語の「孫の手」というネーミングはなかなかさえているなぁ、とも思いました。


ちなみに、Amazonでも売っています。

backscratch.jpg


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


【蹄鉄】



ある日、Walesの方に旅に行ったときに、野生の馬がいて、人懐っこくて思い出深かったのですが、それを後々に人に話をしている際に、「蹄鉄がついていなかったから、野生だってわかった」と言いたくて、ここでも問題が発生。

蹄鉄、、がわかりません。

そこで、えーと、うーんと、、、と考えて、前述の孫の手と同じ方法で、


馬がはくもの


馬 = Horse

はくもの・・ = Shoe?



(とここまで頭の中で考えて)


The horse wasn't wearing...any....

Horseshoes


と言ったら、

通じた *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

この時は確か自分から、「ホースシューズは、英語の正しい名前はなんですか?」と聞いたような気がします。

そしたら、返事は、


「ホースシューズ」

でした。


そ・・そうなんだ・・・・


蹄鉄、なんて難しい言葉なのに、英語は簡単だなぁ、、、とこの時も思いました。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


誰かと会話をしている最中に、英語の単語が見つからない時は、辞書をひく前に、それが何をするものかをもっと簡単な言葉で言い換えてみて、相手に教えてもらう、もしくは今回のお話のように、自分で見つけ出す、と、英語を英語で覚えることができます。

語学学校に通い始めた当初、学校の先生が、「和英ではなく、英英辞書を使うといいよ」とアドバイスをくれたのですが、当時は英語力が低すぎて、できませんでした。

語学力があがってくるにつれて、段々先生の言っていた意味がわかってきて、実践もできるようになりました。
こんな風にして、日本語を英語に言い換えてのコミュニケーションではなく、英語を話す別の場所が脳みその中にできあがっていくのかな、、と思います。

語学はセンスもあると思いますが、新しい言葉を知る喜び、を感じられる、というのが大事だと思います。


それではまた~!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキング参加しています。
ぽちっとお願いいたします!↓


人気ブログランキングへ

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

【5月19日】キャリアアップセミナー、Inロンドン

【5月19日 ロンドンにてキャリアアップセミナー開催】

ロンドンにて開かれる、日本人を対象としたセミナーにAverieが参加いたします。

これまで語学の勉強を第一ステップとして、その次のステージに進んで行った方をたくさん見て参りました。
このセミナーでは、日本語を第一言語とする人がイギリスで英語を学んだ後、どのような道があるか、次のステップに進むためにどの様な事を学んでおくべきか、という事にフォーカスをして、お話をしたいと思っています。

主催は、イギリスで、幼児~社会人を対象とした日本語での語学・学習指導・生涯教育を提供しているIMR Education。
Averieは、協賛として参加致します。

ご興味がある方は是非ご参加下さい。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


留学後のキャリアアップについて、悩まれている方も多いかと思います。日本社会においては、留学は時として“社会人としてのブランク”と評価され、帰国後の就職活動を不利にすることがあります。しかしながら、せっかくイギリスに来て英語を学んだその経験を、マイナスに評価されるのは非常に残念です。一方で、留学=遊学となってしまい、結局は日本人コミュニティーから離れられず、仕事も日本食レストランで終始し、語学の進歩がないままに帰国される方が多いのも現実です。

このセミナーでは、外資系企業、英語&日本語講師など、海外での体験を活かして仕事をされている方々をお招きし、講義を進めながら、イギリスでの留学経験を活かした仕事に就きたい、と考えている方々をバックアップすることを目的としています。当日は、日系・外資系を問わず、日々の業務を英語でこなしている方たちへのアンケートをもとに作成した資料も、お配り致します。実際の現場の様子、求められているスキル・英語力などが具体にわかる内容となっています。

特に、外資系への転職、英語講師などを目指している方々へお勧めの講座です。セミナー参加後、語学講師を目指している方のみ、実際の講義風景を見学、体験頂くことも可能です(後日、希望者のみ)。

●日時:5月19日(日) 15:00~(予定・2時間ほど)
●場所:ELT語学学校 (Goloders Green駅前/Northern Line)
●参加費:£10
●内容:
①セミナー講師による講義
②児童英語講師を目指す方々へ 資格の取り方など 
③留学エージェントAverieよりアドヴァイス
④質疑応答・参加者を交えての討論

会場キャパシティの関係上、定員になり次第、締め切らせて頂きます。尚、お問い合わせはメールにてお受け致します。緊急の場合は電話でも受け付けしますが、応答がない場合には、留守番電話・テキストメッセージ(英語のみ)にて伝言を残して頂けると助かります。参加ご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。

多くの方々のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

●参加ご希望の方は、imreducation@yahoo.co.jp もしくは info@averie.co.uk まで。

●主催:IMR Education
imr-education.lovepop.jp
●協賛:留学エージェント・イギリス教育進学トータルサポートのAverie
www.averie.co.uk

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。