FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イギリスビザ】 Life in the UK テスト合格体験記(下) ~テスト当日編~

こんにちは。

昨日のブログエントリーの「準備編」に引き続き、Life in the UKテストについてのお話。
今日は、テスト当日についてです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


テストを受ける前に、テスト日を予約します。
こちらのLife in the UK Test Websiteの左メニューから、「Book a test」に行きます。
アカウント登録、希望日、希望テストセンターを選びます。

テストセンターは、自分の住居のポストコードを入れると、一番近いテストセンターの候補がいくつか出てきます。
テストセンターによって、テストを開催する曜日と時間帯が違うので、自分に一番適したものを選んでください。
予約をするときに、50ポンドの料金の支払いをオンラインでします。

支払い後は、7日前までなら無料で変更やキャンセルができますが、7日を過ぎるとできません。
ですから、ある程度「テストに臨める準備が整ったな」、と思ったら予約をするか、少し先の日にちを予約して、それまで必死で勉強をするように自分を追い込むか、は個々のチョイスだと思います!


さて、テスト当日は、最低15分前に到着、という事で、筆者は余裕を持って出発したら、30分以上前に着いてしまいましたが、すでに待合室にはたくさん人がいました。

持ち物は、パスポート(本人確認用)と、住所証明の書類。
住所証明には、以下の書類が有効です。


・gas/electricity/water bill, 光熱費のビル

・a council tax bill,  カウンシルタックスのビル

・bank or credit card statement (a printed copy of a bank statement is acceptable however it MUST have been stamped and signed by the issuing branch), 銀行のステートメント

・UK photocard driving licence, イギリスの運手免許証

・or a letter from the Home Office with your name and address on it. ホームオフィスからのレター


全て原本が必要です。自分でプリントしたものは受け付けられないので、お気をつけ下さい。


※これ以降は、筆者の行ったテストセンターの様子ですので、他のセンターでは違う事があるかもしれませんので予めご了承下さい。


待合室には、適当に入って座るので、特に番号は渡されませんでした。
テストセンターの方が、「次の人ー」と個室に呼んだら、呼ばれていない人が適当に立ち上がって入っていく感じになります。

個室では、パスポートと住所証明書でIDと住所を確認。


この時、印象的だったのが、パスポートの本人確認や住所確認が思った以上に細かかったこと。
他人が代わりに受ける、というのの防止だと思いますが、さらりと確認というより、何度も内容を細かく確認されたり、データをチェックさせられたりしました。

全てのチェックが終わり、テストの説明を受けて、書類にサインをします。
このサインも、パスポートと相違がないか、結構入念にチェック。。
これにて、テスト当日の出席取り(?)は完了です。


次に、数名ずつテストが行われる部屋に入り、席をあてがわれます。
座席についたら、机の下に全てを置き、自分のIDだけを机の上に見えるように置かれます。

メモをとるのはOKで、ペンとメモ用紙はもらえますが、必ず後で試験官に返す必要があり、その旨を説明されます。

テストの流れや、禁止事項などの説明を口頭でされた後、テストスタート

最初は、練習テスト、として、どのような画面で進んでいくか、のシュミレーションができます。

パソコンが苦手な方などは、これを通して、テストの答え方を学べますが、ネットやパソコンに慣れている方でしたら、難しいことは一切ありません。

この練習テストを始めるには、試験官がいちいち全員のコンピューターを周り、ログインして、テスト開始を許可します。

練習テストは4問。
内容は、テストに出てくるものと同じ流れですが、これに全問正解しても、実際のテスト結果には全く関係ありません。

これが終わったら、本番のテストを開始できますが、また試験官のログイン許可が必要なので、試験官が来るのを待ちます。
そのため、全員いっせいにスタートではなく、準備OKの人から順番にテストがスタート、となります。

本番テストスタート許可をしてもらい、スタートしてからの制限時間が45分です。時計に沿って、全員で一斉にスタートではないのがちょっとイメージと違いました。

前回もお伝えしたように、テスト問題は全てで24問
一つ一つに答えて次の問題に進んでいく方式です。

設問ごとに飛ぶことはできませんが、次に進んで、また後ろに戻ることもできます。

筆者は、どんどん答えていき、実質3分で全問の回答ができました。

その後、24番 → 1番まで戻り、回答を見直し、1番 → 24番 まで戻り、もう一度見直し。

これ以上良い回答もできないな、、と思ったので、Finishボタンを押し、テスト終了。
全体で6分で終わりました。

テストが終わったら、手を挙げると、試験官が来て、番号を渡してくれます。
そして、退室をし、待合室に戻ります。

待合室に戻って、5分したかしないかくらいで、個室に呼ばれ、他に早くテストを終了した人3名に、「全員合格」のお知らせが。

もちろん、わーい、と嬉しい気持ちになりましたが、テストが終わってから結果が出る早さに、ちょっとびっくり。

そして、合格のお知らせ証明である、こちらを渡されます。

Tesresult.jpg


このぺらぺらのレターは、大変重要なものであり、再発行不可。
なくした場合は、もう一度テストを受けなおし、支払いもしなおし、となるので、保管必須です。

その説明を受けて、受け取りの署名をしたら、全て終了。
ではさようなら、となりました。

終わりがさらっとしていたのと、テスト終了後からすぐに終わったので、「あ、もう全部終わっちゃった」というあっけない感じがありました。


でも合格は合格ですので、嬉しい!次のステップにやっと進めるような安心感を得ることができました。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


今回のレポート、これからこのライフ・イン・ザ・UKテストを受ける方、今後受ける予定の方に少しでも参考になれば幸いです。
この先、現在のテストにまた改定があり、4th Editionが出てくるかもしれませんので、ビザニュースは常に気を配っていて下さいね。

このブログでもビザニュースは随時更新しています。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン




スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

【イギリスビザ】 Life in the UK テスト合格体験記(上) ~準備編~

こんにちは。

今日は、イギリス人もパスできないのでは?と英国内でも話題になった、

Life in the UK テスト

に合格した体験記をご紹介いたします。


日本国籍者には何かとつきまとう、ビザですが、2013年10月28日より、免除の対象者以外全ての、永住権と市民権の申請者は、イギリス生活のテスト「Life in the UK」テストと、「英語力の証明」の提出が必要になっています。

英語力証明については、こちらのブログエントリーご覧下さい。


===================================================

<Life in the UK テストの準備>

準備として最重要なのは、当たり前ですが、勉強です。

本を買って読み、内容を覚える、というある種単純なプロセスですが、「勉強」をしばらくしていない方、もしくは筆者の様に少し脳みそが古くなってきた方(汗)には、タフな挑戦です。

本を買う時に、アマ○ンなどで見ると、Life in the UKと名がつく本が色々な種類が出ています。
また、オンラインで勉強できるサイトや、特別なトレーニングができるサイトなど様々ですが、筆者が購入したのは、オフィシャルの本、二冊です。


オフィシャルの本の情報を得、購入できるのは、TSOショップ、と言う、こちらのウェブサイトです。

TSO SHOP (別ウィンドウが開きます)


こちらが、オフィシャルの「教科書」となります。

01fae0f1e7f33e5f4535ff028ff627abf0a91fc5dc.jpg



こちらは、オフィシャルの「練習テスト問題集」

01734bf74e03a94c9cb7a464f28b29d84146cd2b18.jpg


オフィシャルからはもう一冊、「勉強ガイドブック」が出版されていますが、筆者はそちらは購入しませんでした。


オフィシャル本も、市販本も、2013年、2014年、と年数が書いてある場合、2013年だと古いからダメ、というわけではありません。筆者は、2013年の本で勉強をし、2014年のテストに受かりました。

大事なのは、年数ではなく、最新の内容であるかどうか、という事です。
現在は、3rd Edition というのが最新のものです。
これが2nd Editionでしたら、古いものなので、購入してもテスト合格には役立ちませんのでご注意下さい。


さて、本をゲットしたら、とりあえずひたすら読みます。
教科書を最初から読んでいくと、イギリスの歴史、地理、政治の仕組みなど色々なことがわかりやすい英語で書いてあるので、永住権や市民権のための英語力のB1をクリアしている人でしたら、読みにくい、読んでもわからない、という事はないとは思います。

筆者が行った方法は、教科書を読むのと平行して、オンラインで無料でできるテストをどんどん試していくことです。

Life in the UK Test Free などといれて検索をするとたくさん出てきます。
ほとんどが、実際のテストと同様、一回につき24問の質問が出され、実際のテストと同様、もしくは近い形で選択式で回答をします。

合格には75%必要なので、24問中18問の正解でパスします。

教科書を読まなくてもわかる簡単な質問も多くあるので、無料のテストをこなしていくと、教科書を読みきらなくても、ある程度のスコアが出せることがわかると思います。

そのうち、歴史に主要な年号、または、そんな数字覚えてどうするんだ!?と思うような数字関連なども質問に出てきます。

歴史に主要な年号 例)

イギリス人なら誰でも知っている、1066年
Norman conquest(ノルマンディーからの征服)があり、征服王ウィリアムが、英国王になった年です。
これだけでなく、色々このバトルなどに関することなど覚えましょう。。。


こんなもの覚えてどうするんだ 例)

スコットランドにはいくつスキーセンターがありますか?
答え:5


すでに歴史が好きな方、政治の仕組みを知っている方などには、簡単かもしれませんが、なじみのない方には難しい、覚えられない、と感じるのもしょうがないと思います。

オンライン無料テストと同様に効果的なのは、イギリス人の友達、もしくはパートナーの方などと、歴史などについて話してみること。
話しているのを聞いたりすることで、気づくことや、覚えることにつながります。


ある程度内容をつかめてきたら、オフィシャルの練習問題にも挑戦してください。
オフィシャルではない本の方が、難しい問題を出していることが多いように感じました。
実際のテストは、オフィシャル問題に近いレベル、内容ですが、まったく同じ問題が出るわけではありません


覚えて → 練習 の繰り返しをすることで、情報が頭の中で整理されていくと思います。


次回は、実際にテストを受けた時の流れなどをお話します。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン


テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

イギリス生活におけるテレビのススメ

今日のブログは、タイトル通り「イギリスのテレビをお勧め」します。

何故あえて、「英語」カテゴリーでの投稿かと言うと、、、

英語力だけでなく、イギリスのカルチャーをよく知り、正しい英語や表現法を覚えていくには、テレビの存在が大きいからです。

語学を勉強するためにイギリスに来たはよいけど、語学学校で勉強をしていると、ネイティブの友達が増えないし、結局学生同士で英語を適当にしゃべったりしつつ、毎日が過ぎてしまう、、ということはしょうがありません。

また、Averieでは普段から、「ストレスをためないためにも、日本人とも適当につきあってください」と生徒さんにお伝えしています。

ただし、日本人と遊んでばかり、もしくは非ネイティブの友達の輪だけで過ごした上で、「語学力があがらない・・」のは仕方ありません。

交通や買い物の仕組みに慣れたら、片言の英語でもイギリスに住むことはできます。

語学の学習を通じて、正しい英語を学ぶのはもちろんですが、語学のおもしろさ、イギリスのカルチャーを始め、世界を知っていくための自分のツールとしていく、のが必要ではないでしょうか?


・・・・ とちょっとアツく語ってしまいましたが、笑


そんな時役に立つのが テレビ です。


実は最近はネットが発達し、日本の番組もネットですぐに見れてしまうので、イギリスのテレビは見ないけど、日本の番組は欠かさずチェックしている、という方が多くいます。

「日本人の友達を作る利点」と同じで、息抜きに日本の番組を見るのはよいのですが、あえて言わせて下さい。



イギリスのテレビを見てください!!


イギリスはテレビチャンネルが豊富で、番組のクオリティも高いことで知られています。

日本で見れる自然界のドキュメントなどで、「映像がすごいなー」と思ったら、BBC制作だった、、なんてことはありませんか?

英語がわからなくても、テレビをつけておくだけで、何かしらの英語情報が入ってきます。

一般的なテレビは、5チャンネル。

BBC1,BBC2,ITV,Channel 4, Channel 5


の5つです。

この5つでも十分に色々なバラエティの番組が楽しめます。

そして、最近はデジタル放送の、Freeview というシステムがあり、Freeviewが見れるボックスを付属で買うか、すでにFreeview搭載のテレビだったら、受信をするだけで、受信料は無料です。
※ BBCを見るためのTVライセンスは家賃に含まれていなければ、支払いましょう!


このFreeviewを利用すると、
約60のTVチャンネルと、26局のデジタルラジオチャンネル
が受信できます。


そして、耳の不自由な方のための、字幕サービスが多くの番組についており、語学学習者にはとっても便利です。
ニュースなど、生放送のものだと、字幕がミスタイピングでスペリングが変になっていたり、、ということもありますが、映画をはじめ、録画をされた番組を見るときには、字幕をつけながら見ておくことで、語彙や、表現方などになじみができ、リスニング力自然にアップします。

日本の番組も恋しいとは思いますが、、Averieは、イギリスのテレビを強くお勧めいたします☆


交通、住まい、医療、電話やネットについて、安全の手引き、イギリス生活お役立ちリンク集もついています。
Averieからのイギリス現地情報


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

【イギリス留学】 ワーホリ以外の渡英方法

今年度のイギリスのワーホリ(Tier5 YMS)ビザ。
皆さんの抽選結果はいかがでしたか?

抽選に受かった人、おめでとうございます!
抽選に受かった=ビザが取れる、という確約ではありませんので、十分ご準備の上、ビザの取得をして下さい。


抽選に受からなかった方は、今後をどのようにお考えでしょうか??

残念ながらワーホリのように、自由に働けて、勉強もできる、というビザは他にはありませんので、それでも渡航をしたい、とお考えの方には、いくつかの方法があります。


その中でも、語学学校で勉強をすることで、11ヶ月のビザがもらえる
長期学生ビジタービザ(ESVV)、はワーホリの抽選にもれた方には人気のビザです。

今回は、こちらのビザのおさらいです。



長期学生ビジタービザ
Extended Student Visitor Visa


押さえておくポイント

●18歳以上で、語学学校で6ヶ月から最大11ヶ月まで勉強する生徒を対象としたビザのタイプです。
●語学学校以外のコース、語学プラスアルファコースに通う人は取得できません
就労は許可されていません
イギリス国内での申請、延長ができません。
●英語力の証明は必須ではありません


ビザの取得方法について

こちらのビザは、必ず渡航前にビザを取得する必要があります。
つまり、、日本で(もしくは現在の居住国で)事前に申請し、ビザを申請→取得してから渡航をする必要があります。
イギリスの空港での入国審査で取得ができませんのでご注意下さい。


ビザに必要な書類、その他の情報は、Averieのビザページ(新しいウィンドウが開きます)にてご確認いただけます。


このビザを取得する為の軸になるのは、語学学校です。
Averieからご紹介する語学学校は、全てBritish Council、 English UKから認定されております。

Averie:語学学校リスト
(新しいウィンドウが開きます)


ちなみに、このESVVは、イギリス移民局の方で「お試し」で始まったビザとなり、テスト期間が長く続いているような状態になります。そのため、突然「このビザタイプやっぱりやめまーす」という気まぐれな感じで突然なくなってしまうビザ、、、になるかもしれません。。(あくまで筆者の心配であり、そのような情報は特にありません)

また、ESVVで11ヶ月滞在の後は一度日本に帰る必要があります。

その後またESVVをとって戻ってきた、という事例は聞いたことがありません。
その方法をされた方がいらっしゃったら、是非教えて下さい。

そして、英語力の証明が必要になる学生ビザ(Tier 4)を取得した方は「すでに英語がある程度できる」のが前提なので、その後、語学学校に行くためだけのESVVを取得するのは不自然に思われますが、全く無理というわけではないようです。

ただ、個人個人のアプローチ、背景などにより違いますので、ご注意下さいね。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

【ゲストブログ】 ロンドンのガストロパブ

こんにちは。

2014年の新しい試みとして、ゲストブロガーさんからの投稿をご紹介することになりました。
これからは、ゲストブロガーさん達と共に、現地在住ならではのイギリスライフを色々な角度からご紹介したい、と思っております。


記念すべき第一回は、ご結婚後にロンドン在住のShioringさんです☆

イギリスは、「食がまずい」というイメージが未だに色濃いようですが、ここ10年くらいもうそんな話は伝説と言ってもよいくらい、食のレベルがアップ↑↑しました。

美味しいレストランはもちろん、カフェや、食事に力をいれるパブなども豊富です。

「何を食べてもまずいので期待できない」

なんてことはもうありません


今回は、そんな中から、食に力をいれているパブ、「ガストロパブ」体験のご紹介。
美味しそうなメニューが盛りだくさんですが、最後には、ちょっとびっくりな一品も。。!




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【ガストロパブ】


旦那さんの弟のお誕生日だったのでその弟のおすすめのガストロパブに遅めのランチをしてきました!

日曜日のお昼からみんなビールやワインなど普通に飲んでいました。私はお茶をいただきました。旦那さんはエールと言うイギリスの地酒的なあんまり冷たくない炭酸の効いていないビールを飲んでいました。

みんなが揃ってから無事テーブルをゲットできたのでオーダーしました。そのパブは予約出来ないみたいです。

前菜にこちらのパブ自家製のスモークサーモンにディルでさわやかな香りのするもの。

SH1.jpg

SH2.jpg

こちらはブロッコリーとフェタチーズと揚げたパン粉がさくさくしていておいしい!

SH3.jpg


イカとマカロニの赤ワイン煮。イカが柔らかくておいしかった。

これをシェアしました。


メインはかなりのボリュームのものは4にんから5人でのシェアをしてと書いてありました。大人数で行った方が良い場所ですね。

私はシェアをしなくて良いダックのローストにレンティルが添えられている物を頂きました。おいしかったのですがこれも中々のボリュームでしたよ!平らげました!

SH4.jpg

旦那さんとその弟とお姉さんの旦那さんはヤギの首の煮込みを頼んでいました。私も一緒にどう?と言われたのですが苦手なのでパス。果たして3人で対処できる代物なのでしょうか。

SH5.jpg


これです。写真でみるより大きいです。日本で家族で食べる鍋の土鍋みたいな大きさです。


全部食べれないのでお店の方がお持ち帰りにしてくれていました。

デザートはみんな食べれなかったのでコーヒーを飲みました。お腹いっぱいになりました。私には少し肉過ぎですねー!おいしいんですけど!笑

イギリスにお越しの際はパブでご飯食べてみて下さい。ビールとおいしくてボリューム満点のところが多いです。

全ての写真は、Shioringさんご提供です
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

ジモモ ロンドン

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

今年の冬は暖かい?

皆様こんにちは。

日本は各地で雪が降り、寒い冬をお過ごしのようですね。
怪我や風邪などには十分にご注意下さい!

今年のイギリス、特にロンドンの冬は、大変穏やかです。

去年は寒さが厳しく、しかも4月に雪が降ったりと寒さがずっと長く続いていたのですが、今年は打って変わって、気温もそこまで下がらず、雪も降らず、例年より過ごしやすい冬となっています。

BBCの天気予報の、気温もご覧下さい。↓

Weather.jpg

BBCウェブサイトの天気予報ページ
ロンドンだけでなく、地域をいれるとどこの天気も探せて便利です


例年より晴れ間も見える日が多く、もしかするとこんなに過ごしやすい冬は久しぶりかも、、!という感じです。
(去年がきつかった、という記憶も強いのですが ^^)


ちなみに、「曇り」となっていても、突然一瞬小雨が降ったりすることはありますので、傘の携帯、フード付のアウター、帽子などは便利です。


ロンドンには行ってみたいけど、冬の寒さがちょっと心配、、という方。
今年は大当たりです!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

【ロンドンの地下鉄・バス】1月19日より費用改定

2014年1月19日(日)より、ロンドン市内の交通費が改定となり、料金が上がります。

バス&トラム

●オイスターカードを使った乗車料金は、5ペンスの値上げ。
→ £1.45

●オイスターカードのデーリーキャップ料金は変わりません。

●1週間、月間、年間のバス&トラム定期料金は、平均して3.1パーセントの値上げ。


地下鉄、DLR、オーバーグラウンド

●ほとんどのオイスターカードを使った料金とデーリーキャップは変化なし。

●現金で乗車する場合の子供料金は、10ペンスから20ペンスの値上げ。

●現金で乗車する場合の大人料金は、20ペンスから30ペンスの値上げ。

●定期(トラベルカード)は、多くのタイプで、平均して3.1パーセントの値上げとなります。


2014年1月19日以降の料金表は、こちらのリンクから
(ロンドン交通局、TFLのウェブサイトに飛びます)


ロンドンの地下鉄やバスを利用する時は、オイスターカードを使うのが断然お得です。
カード作成費用、5ポンドが発生しますが、その後の一回ずつの料金が現金払いの料金と全く違います。

ロンドンに短期滞在の方はもちろん、観光で数日いらっしゃる方でも、地下鉄やバスをご利用する方はオイスターカードをゲットしましょう。

Averieのイギリス生活情報ページも是非ご参照下さい。
オイスターカードの説明もあります。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

イギリスでの「成人」

日本の新成人の皆様、おめでとうございます!
素敵な大人になって、日本を支えていって下さい。


成人式にちなんだ話しとなりますが、イギリスでは18歳が、「大人」となります。
日本のように、「成人式」はありませんが、それぞれがパーティをして大人になったことを祝う年齢です。


18才になると、車の免許がとれたり、お酒が飲めたり、タバコが吸えたり、法的な「大人」としての責任が生まれます。
大人になる事で、選挙に投票できたり、自分が立候補する事もできる、という社会的立場をもらえますが、
同時に、もう子供ではないので、法的な責任を負わされる年齢ともなります。

パブやクラブなどにもおおっぴらに入り、お酒を買うことができますが、年齢確認は必須ですので、
パスポートやIDカードなどで、18才以上であることを証明しないと、入場や購入ができません。
また、スーパーマーケットを含む、お酒を買う場所では、
「25歳以下に見えたら、IDチェック」
というルールのところが多くありますので、25歳を過ぎた人でもご注意下さい。

日本人を含むアジア系の人は、イギリスでは特に若く見られますので、
35歳になっても、IDチェックをされる、なんてこともよくあります。

若く見られて嬉しい!かもしれませんが、買いたいものが買えない、
一人だけパブに入場できない、という事もありますので、十分ご注意を。。。


ちなみに、16歳と17歳は、大人になる一歩手前、となるため、微妙な年齢でもあります。
例えば、16歳になったら、親元を離れて一人暮らしをする、という決断をしてもよくなりますが、
法的な責任を負うことができるのが、18歳からなので、フラットを一人で借りることができない、というジレンマがあります。
そのような場合は、保護者が代わりに責任を負えるようにする、などの対策が必要です。

イギリスの語学学校でも、受け入れ年齢が16歳からのところ、と、18歳のところ、があります。
また、ホームステイなどは、何歳の人でも大丈夫ですが、ハウスシェアなど、一人暮らしに近いスタイルは、18歳以上、となります。

学生ビザのTier4も、16歳と17歳は、大人のTier4にするか、子供のTier4にするか、選ぶことができます。
どちらを選ぶか、でビザ申請の条件も変わってきますので、お気をつけ下さいね。


というわけで、日本の成人式にちなんだ、イギリスの「成人」のお話でした♪


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

謹賀新年

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。
本年も変わらぬご交誼のほどお願い申し上げます。



We wish you a Great, Prosperous, Healthy, Delightful, Energetic and Extremely Happy, HAPPY NEW YEAR 2014.


Averie 一同より





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学サポートのAverie

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。