FC2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

バレンタインの準備

日本でも明日、2月14日のバレンタインデーに向けて、皆様準備をされていることと思います。

イギリスのバレンタインも、同様に「恋」を祝う日となりますので、
町やショップには、ハートをかたどったグッズがたくさん。

大手スーパーマーケット、Sainsbury'sからは、
バレンタインデー用のレシピが紹介されています。

こちら

ワインとシャンパン、どちらがいいか?
パーフェクトなステーキの作り方。
チョコレートを使う時の注意すること。

読んでいるだけで、なんだか美味しそうです・・。(^O^)


ちなみに、日本ではバレンタインは、女性が男性に告白する日、
もしくはチョコレートをあげる日、となっていますが、イギリスでは少し違います。

イギリスでは、特に性別は指定されておらず、
あげるものもチョコレートに限定されておらず、
カップル、もしくは夫婦にお互いが「改めて好きだよ」と思うための日になります。

私の友人は、奥さんのために高級デザイナーホテルを予約し、
お風呂をバラの花でちりばめたとか。

そんなロマンチックなことを本当にする人がいるんだ!
と聞いた私はそっちにびっくりしましたが。笑

奥さんはそれはそれは喜んだことでしょう。



roze_convert_20130214021917.jpg


また、好きな人がいる場合は、告白をするのはもちろん、
無記名でバレンタインカードを送り、愛を告白することができるようになっています。

そう、、無記名でもいいんです!
なので、カードをもらって、誰かが慕っていることを知り、びっくり!なんてこともありえます。

そして、日本のしきたりともいえる「義理チョコ」の風習はありません。
もちろん、会社や学校などでおつきあいのある人に何かをあげてもよいですが、
しないと気まずい、、なんてことはないので、女性からしたらイギリスにいる方が気が楽ですね。

では皆様、どうぞ楽しく素敵なバレンタインデーをお過ごし下さい。

最後はネットで見つけた、かわいいラブラブなウサギをどうぞ

kiss-rabbit_convert_20130214021852.jpg

関連記事
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる