FC2ブログ
   
06
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【英国】コロナウィルスについてのお知らせ【イギリス】

こんにちは。
今後イギリスへのご留学、ご旅行をお考えの方に向けて、新型肺炎コロナウィルスに関しまして以下のお知らせです。


①英国のスタンス
②学校のスタンス
③Averieからのアドバイス、お願い



①英国のスタンス

この度、新型肺炎コロナウィルスに関連して、「なんらかの症状がみられた場合自己検疫をするように」という対象国のリストに日本も入ってしまいました。

2月6日に在英邦人に向けて、在英国日本大使館より送信されたメールからの抜粋です。
================================
●2月6日(木),英国保健介護省(Department of Health and Social Care)は,去る1月31日に発表した英国における初の新型コロナウイルス感染者2名に続いて,新たに3人目の感染者が確定されたことを発表しました。なお,右発表によれば,国内ではなく,国外において感染(その後に英国に入国)したとのことです。

●現時点において英国政府は,「過去14日以内に中国,タイ,日本,韓国,香港,台湾,シンガポール,マレーシア及びマカオから戻ってきた場合で,咳や熱,呼吸困難などの症状が見られる場合には,外出をせず,他の人との接触を避け,直ちに専用ダイヤル111(スコットランドの方はGPまたは111,北アイルランドの方は0300-200-7885)まで電話するように」としていますので,ご留意ください。

●英国保健介護省ホームページ
https://www.gov.uk/guidance/wuhan-novel-coronavirus-information-for-the-public
================================
英国保健介護省上記HPより:
●なお、咳や熱、呼吸困難などの症状は、軽いものだったとしても、症状を感じる場合はただちに自己検疫をお願いします。
================================
英国保健介護省HPより抜粋和訳

●自己検疫:14日間人との接触を避ける:具体的な方法
現時点では、日本国籍者の場合は、日本、もしくは中国,タイ,韓国,香港,台湾,シンガポール,マレーシア及びマカオを介してイギリスに入国した場合で、「咳や熱,呼吸困難などの症状が出た場合(軽度だとしても)」は以下の措置をとることになります。

●屋内に14日間留まり、仕事、学校、公共の場所に出かけない。
●他者との接触をしない。家に訪問者を受け入れいない。家族や友人、配達員が食事や食材を届けるのにとどめる。
●交通機関を利用しない。地下鉄、バス、タクシーを含む。
●薬などその他必要なものがある場合もお店などに行かず、家族や友人、配達員からの補助を得る。
================================

これは、予防の意味を強く込めた措置となります。人を介して感染をすることが確認されているため、そして、未だに今後の状況が読めない事態であるため、今後も世界的状況を注視しつつ、英国のスタンスが変わっていくことが予測されます。

============================

②学校のスタンス

現時点では学校によりスタンスが違うのですが、今後状況がさらに悪化することを恐れ、英国政府機関の発表より厳しい制限処置をとったところが出てきています。そのため、空港での入国拒否などに至らなくとも、今後学校など人が集まる場所が各々制限を設けだす可能性も否めません。一つの学校は、今年の夏のジュニア向けサマースクールで、中国からの生徒の受け入れをとりやめたというところもあります。
今後各学校からエージェント各社への連絡などがあり次第、こちらでアップデートして参ります。



③Averieからのアドバイス、お願い


自己検疫は、一般市民との接触を避け、自発的に自身を隔離する状況となります。イギリスに入国後14日以内に咳や熱、呼吸困難などの症状が軽度でも出た場合、検疫の理由から大変残念ながらホームステイなどのご滞在先のご案内を継続することができません。すでにホームステイ先にご滞在の方の場合はホテルなどに移動、自己検疫を14日間続けて頂くことをお願いすることになります。未成年の方の場合は、ご家族、もしくは18歳以上のご友人、御親戚など、リスクを理解した上で滞在を受け入れてくれる方とのご滞在をお願いすることになります。

この場合、大変恐れ入りますが感染の拡散を防ぐ意味での自己検疫となりますので、通信を使ってのサポートは最大限いたしますが、弊社スタッフによるお付き添いなど、実際に対面するサポートもご提供が不可能となります。何卒ご了承ください。
例え留学残存期間が14日以下だったとしても、14日間は動くことができなくなります。お一人で滞在できる場所を見つけるサポートは弊社より通信で行います。またこの場合航空券のキャンセルや必要以上に滞在費がかかった場合、保険の対象になる可能性が高い、と一つの学校から聞いています。念のため各お客様の保険会社と事前にご確認を頂くことをお願いいたします。

今回リスクの種類も未曽有の状況であることから大変残念ではございますが、英国政府のガイダンスを基礎に、予防策としてこのようなお願いをさせて頂く次第です。コロナウィルスへの英国の対応につきましては、弊社でも様々なところから情報を集め、上記にお知らせした内容に変化が生じた場合など、随時皆様にお知らせしていきたいと思います。
また何か状況の変化、アップデートがございましたらご連絡いたします。

何卒どうぞよろしくお願いいたします。

Averie Limited

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる