FC2ブログ

イギリス好きな貴方を応援する Averie LTD

イギリス専門、ロンドン発の留学エージェントです。留学情報に限らず、イギリス、ロンドンのおもしろい情報を幅広くお届けします

-

【お知らせ】 イギリスへの入国者に対する自己隔離期間などについて

以下は、在英国大使館から在英邦人に対して送られたメールからの抜粋です。

英国政府は、6月8日以降、英国への入国者に対し適用するとして、新たな行動制限措置を発表しました。

==============

パテル内務大臣は、今後国内における新型コロナウイルスの感染率が低下するであろう一方で、国外から英国への渡航者が増加することにより、感染拡大の第二波の発生を防ぐことを目的として、6月8日以降,英国への入国者を対象とした新たな公衆衛生対策を発表しましたので、以下のとおりお知らせいたします。なお、この対策は3週間ごとに見直しを行うとのことです。


1.連絡先フォーム(Contact locator form)の提出
入国時に英国での滞在予定、滞在場所、連絡先などを記入したフォームを提出する必要があります。滞在場所がホテルや自宅、友人宅といった宿泊施設としての要件を満たしていない場合には、政府が手配する施設において隔離されることとなります。


2.自己隔離
 到着後は、連絡先フォームにて申告した滞在場所において14日間の自己隔離をする必要があります。滞在場所までの移動は電車やタクシーなどの公共交通機関を利用せず、できれば個人の車両などで移動し、14日間の自己隔離中は職場や学校、公共の施設などを訪れてはいけないとされています。 また自己隔離中は、必要な支援を得る場合を除いて、家族や友人の訪問を受けてはならず、また、誰かに依頼できるのであれば、食料やその他の生活必需品の買い物にも行ってはいけないとのことです。


3.入国の拒否及び罰則など
 上記に従わない英国籍以外の非居住者に対しては、その入国を拒否することができます。またフォームの提出を怠った場合も100ポンドの罰金が科せられます。入国後であっても、例えばイングランドでは公衆衛生当局がランダムにチェックを行い、自己隔離に違反している場合には1千ポンドの罰金、あるいは訴追と無制限の罰金の可能性のほか、外国籍者の場合には、国外退去の可能性についても言及していますので、ご注意ください。

============


とのことです。

医療関係従事者やアイルランドからの渡航者などは、これらの措置の適用が除外されるようです。

本音を言うと「今頃?」と言う感じなのですが…まあ仕方ないですね。


これからしばらくは、イギリスに日本から渡航をする方はまだいらっしゃらないかと思いますが、現時点ではこのような状況となっておりますので、ご留意ください。


3週間後の見直し後、何か変更点があればまたお知らせいたします。





○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート
イギリス留学、進学、現地サポートのAverie
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします↓


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



My profile

Author : Averie

イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。現在、イギリスの語学学校のオンラインコースをご紹介中。お家から世界中の人とつながって一緒にイギリス人の先生の授業を受けることができます。
Averie.co.uk

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。現在、イギリスの語学学校のオンラインコースをご紹介中。お家から世界中の人とつながって一緒にイギリス人の先生の授業を受けることができます。
Averie.co.uk

Twitter

カウンター

検索フォーム