FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【イギリスビザ】2013年4月6日からの改正点

2013年4月6日より、イギリスのビザのルールが一部改定されました。

以下は、その概要となります。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

●Tier1(Graduate entrepreneur)ルートに、イギリスの大学で勉強をし、才能を認められたMBAコースの卒業者に対して追加の座席を設けること。


●Tier 1 (Exceptional talent) ルートの申請のプロセスを分けることにより、申請料金を全額先に全て支払う必要がなくなる、という事。それにより、審査期間中にパスポートが長期間手元にない状態を避けることができるようになりあした。

●Tier 2, 同じ会社名での移動(intra-company transfer:イントラカンパニートランスファー)の雇用について、よりフレキシブルになりました。

●The shortage occupation list(ショーテージオキュペーションリスト)と呼ばれる、イギリス国内で必要とされている職種のリストと、技術職の職業基準内容の変更。

●Tier 4(学生ビザ),博士レベルのコース、PhDを終えた後は、1年間のビザを得ることができ、高技術の職についたり、Entrepreneurとして起業する期間として利用できる。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

以上は、主な変更点の概要となり、この他、表現法を改めたり、ウェブサイトやシステムなどの技術的な問題の変更が生じたそうです。


各ビザの新しい変更点を含む情報は、各ビザのページをご覧下さい。


また、追記として、イギリス移民局となる、UK Border Agencyの内部編成が、2013年4月1日に行われたことも合わせて発表されています。
イギリスホームオフィスの中のUK Border Agencyという一つの機関でしたが、イミグレーション(移民)&ビザサービス部と、イミグレーションロウ(移民法)執行部に分かれたとの事。

この内部編成の変更は、ウェブサイトで記されているルールなどの内容への変更などは一切ありません。加えて、イギリスの移民に関するルールも変更がないまま実施されるとのことです。


UK Border Agencyからのニュースはこちらをご覧下さい。(英文)

イギリス留学に関するビザ情報 → Averie のHP


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

Secre

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる