05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イギリスビザ】英語力を示すテストについて

イギリス移民局であるHome Officeからのニュースです。

イギリスのビザを申請する際に、英語力の証明を必要とするビザのタイプがいくつかありますが、その際にイギリス政府が認めている英語力のテストを使って証明をしなければいけません。

現在認められている英語力を証明するテストはいくつかありますが、例として

●TOEFL iBT Test
●ケンブリッジ英検
●IELTS
●TOEIC
●BULATS
●Pearson Test of English Academic (PTE)

などが現在認定されています。

2013年の夏に、このテストの種類の見直しが予定されており、これらの機関が提供しているテストは、正しく、一貫性のある内容であるか、を審査する機会となります。

イギリスのビザ申請における英語力の証明力をより堅実な物としていくのが目的です。

この見直しにより英語力の証明に関して今後影響が出ることが予測されているのは、以下のビザタイプとなります。

●ポイント制ビザシステム内、Tier 1 Tier 2 Tier 4(学生ビザ)
●イギリス国籍者、もしくはイギリス永住者の配偶者ビザ



【これからビザ申請を考えている方へ】

上記の見直しによる変更が施行されるのは2014年4月6日から、となります。
今後のビザ申請に向けて英語力のためのテストを受けている方、もしくは受けることを予定している方は、2014年4月6日以前にそのビザを申請することで、英語のテストスコアが有効となります。


イギリスホームオフィスからのニュース(英文)

+++++++++++++++++++++++++++++++


ランキング参加し始めました。
ほうほうなるほど!と思った方は・・
ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

Secre

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。