FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【David Bowie展】V&Aミュージアムの夜のイベント

ロンドンのいいところの一つとしてあげられるのは、なんと言ってもミュージアム。
ナショナルギャラリー、テートギャラリー、大英博物館、自然史博物館など、とにかく多大な量の展示物を誇る博物館、美術館達に無料で入れます。

ロンドンに住んでいるとつい忘れがちですが、よく考えると、太っ腹!
すごいことですよね♪

このような無料のミュージアムは、無料で観れる「常設展示」とその時々で変わる「特別展示」の二つがあるところがあります。特別展示の方は有料となり、チケットを購入するタイプになるのですが、最近アツいのはなんといっても、ビクトリア&アルバートミュージアムの、David Bowie展!

実は筆者もDavid Bowieの大ファンなのですが、のんびりしていたら、チケットが完売というとんでもないことに!

8月まである展示なのですが、大人気なんですねー・・(T_T)

毎日朝10時に並ぶと、当日券、もしくは後日用の券が購入できるらしいのですが、トライできていません。

しかし、今回ちょっとだけその一部を垣間見る(?)ことができる夜のイベントに参加して来ました。

毎週金曜日は、夜遅くまで開けていて、夜の10時まで観覧できるこの美術館。
月末の金曜日は各種のイベントも開催するそうで、今回はDavid Bowieスペシャル。


というわけでLet's go!

DBImage1.jpg


美術館の各所で、David Bowieに関連する色々なイベントと、DJコーナーなどが設けられて、一般の展示を観に訪れた人と混ざって、とても混雑していました。


こちらは、宇宙船をイメージした特別展示。
David Bowieと言えば、エイリアン、宇宙のイメージが強いですね。

DBImage2.jpg



またDavid Bowieと言えば、ファッション、という事で、自分なりにDavid Bowieのファッションからインスピレーションを受けて色々なデザインを作れるコーナー、コラージュを使ってDavid Bowieの世界を表現できるコーナー、など自分が参加できるイベントが沢山。

DBImage3.jpg

DBImage4.jpg

DBImage6.jpg

DBImage5.jpg


ボウイ風メークアップをしてもらえるコーナーがありましたが、勇気がなくてできず・・笑

この日のハイライトは、イギリスのコメディアンのアダム・バクストンという人が行った特別ショー。
チケット制だったのですが、ダメ元で行ってみたら、チケットを手にいれることができ、ボウイが満載の特別ショーを満喫することができました。


この日はこのショーも含めて全てが無料!

とっても楽しい夜となりました。


途中で、美しい中庭で、一休み。
夕焼けが見えて綺麗でした。

DBImage7.jpg


特別展示、どうにかしていきたいなぁ、、、。



++++++++++++++++++++

ランキング参加し始めました。
ぽちっとお願いします!


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

Secre

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。