FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2013年 イギリスワーホリビザの詳細が発表されました

イギリスのワーキングホリデービザである、
Tier5 Youth Mobility Scheme(ティアファイブ ユースモビリティースキーム)ビザ
の2013年度申請に関する情報が正式に発表されました。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【UK Border Agencyウェブサイトより転載】

2013年度Youth Mobility Scheme は1月に開始されます。定員1000名で、英国に最長2年間滞在でき、就労及び就学が可能です。

申請方法

2013年度Youth Mobility Scheme に申請予約を希望される方は、EメールをYMS2013-APPOINTMENT@vfshelpline.com 宛てに1通のみお送りください。メールの題名には必ず申請者の氏名(パスポートと同じ表記)、生年月日、及びパスポート番号を明記してください。

例:YAMADA Taro - 31/01/1990 - TH123456789

また、送付されるEメール本文には、ご自身の下記情報を必ず明記してください。
名前)
生年月日)
パスポート番号)
(申請手続きを行う国)
(電話番号・携帯電話番号)

上記Eメールアカウントの受付期間は48時間となり、日本時間2013年1月7日月曜日12時(正午)から1月9日水曜日12時(正午)までとなります。この時間内に受信された全てのEメールに対して、確認の自動返信が送られます。

上記Eメールアカウントでの受付期間終了後に、1000名の申請者がランダム抽選で選ばれます。抽選で選ばれた申請者には1月16日水曜日に、申請可能通知、予約方法の詳細及びYouth Mobility Scheme ビザ申請に必要な書類に関するEメールが送られます。抽選で選ばれた場合のみ、この申請可能通知のEメールを受け取ることができます。

海外在住の日本国籍者も上記の方法でお申し込みください。抽選で選ばれた申請者は在住国での申請が可能です。2013年度 Youth Mobility Scheme ビザを英国内から申請することはできませんので、予めご注意ください。抽選で選ばれた場合、在マニラUK Border Agencyは申請者が在住する国 (英国以外)の申請センターへ、その方が抽選で選ばれており、申請可能であることを連絡致します。

2つ目に送られる申請可能通知Eメールを受け取られていない場合は申請はできませんので予めご了承ください。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 転載ここまで


イギリスの移民・ビザ管理局であるUK Border Agencyの公式ウェブサイトには
日本語のニュースも載っています。


このニュースはこちらからご覧頂けます。


【ワーキングホリデービザの特徴】

このビザを取得すると、最長2年間、フルタイムの就労が可能になります。
また、この2年間を使って、語学学校にいったり、おけいこ事をしたり、短期コースに通ったり、
と自由に勉強もできます。

語学学校に行ったりする時の、このビザの大きなアドバンテージは、
学校を事前に申し込んでおく義務はないので、
実際見学してから決めることができる、ということ。

バイトをしながら、パートタイムで学校に行くことも可能な
自由にイギリスを満喫できるとてもお得なビザです。

1000名の募集で、抽選方式になりますので、運が必要になってしまいますが、
条件を満たしている方で、興味がある方は、是非トライしてみてください。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

Secre

プロフィール

Averie

Author:Averie
イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。語学留学、ジュニア留学、大学留学、短期から長期まで、現地でしっかりサポートいたします。
Averie.co.uk

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる