FC2ブログ

イギリス留学/現地エージェントのAverie

イギリス専門、ロンドン発の留学エージェントです。留学情報に限らず、イギリス、ロンドンのおもしろい情報を幅広くお届けします

-

【渡航情報】イングランド、入国後の自己隔離義務について

日本からイングランドに入国する際、現時点では、14日間の自己隔離期間は不要とされています。

英国政府は、6月8日以降、新型コロナウィルスの感染拡大防止に関連し、全ての英国への入国者に対して14日間の自己隔離を義務付けてきましたが、7月10日以降、「Travel Corridor」と呼ばれる、自己隔離の義務が免除となる国のリストが発表されています。

この免除措置は、イングランドへの入国に対して適用される措置で、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドについてはそれぞれ別途の規制があるので、ご注意ください。

日本からの直行便が到着するヒースロー空港は、イングランドです。

イングランド入国に先立つ14日間内に、免除リスト以外の国・地域に滞在、もしくは立ち寄った場合は、免除措置を受けることができませんので、こちらもご注意ください。

これには、空港内でのトランジットも含まれます。

7月10日免除リスト制(Travel Corridor)が始まって以来、こちらの免除リストの変更は急に発表され、1-2日で施行される傾向にあります。

今週木曜日付で発表され、土曜日の午前4時からの入国者に対し、自己隔離の義務付けが開始されるのは、

・オーストリア
・クロアチア
・トリニダード・トバゴ

になります。

同様に、先週木曜日に発表され、土曜日の午前4時からの義務付け規制が開始された対象国は、

・アルバ
・フランス
・マルタ
・モナコ
・オランダ
タークス・カイコス諸島

になります。

また、以前免除リストに入っていなかったポルトガルは、8月22日の午前4時以降は、免除されることになりました。

このように、コロナウィルスの感染拡大のスピードのデータを見ながら、免除リストの国が変更されていきますので、渡航をお考えの方は十分にご注意ください。

なお、これは英国政府の取り決めによるルールとなり、日本国政府の呼びかけなどとは異なります。
日本から渡航をお考えの方は、外務省のウェブサイトなどをよくご確認ください。

Averieでは、インスタグラムのストーリー、やTwitterを使って、渡英の最新情報を共有しています。
よろしければ是非フォローしてください。








○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○ 

シンプルで確実なイギリス留学を現地からしっかりサポート 現在イギリスの語学学校のオンラインレッスンをご紹介中!
自宅からイギリスの語学学校のレッスンを受けてみませんか?
ご相談、お申し込み全て無料です!
イギリス留学、進学、現地サポートのAverie

  ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

ランキングに参加しています。 ぽちっとお願いいたします↓
   
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



My profile

Author : イギリス留学 Averie

イギリス専門留学エージェントのAverie/エイヴェリーです。現在、イギリスの語学学校のオンラインコースをご紹介中。お家から世界中の人とつながって一緒にイギリス人の先生の授業を受けることができます。
イギリス留学AverieHP

Twitter

カウンター

検索フォーム